« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月30日 (月)

ゼロ学占い師にカレンダーをもらってきました

 近所のゼロ学占い師のところで今月(10月)の開運術カレンダーをいただいてきました。有料であるし、私も開祖のそばにいて少しはゼロ学知ってますから、カレンダーは今回限りにします。
 また元亭主の話になりました。関わらない方が良いとのこと。私もそう思います。外してください。

おばちゃんのところに行ってきました(3)

 午後から板橋の老人ホームに入居しているおばちゃんのところに行ってきました。自転車でバドミントンの体育館前を通るコースで行きました。おばちゃんは元気そうでした。と言っても、97才で、腎臓病を抱えていますから、相応にですが。また来月行きます。

今日もお祈りします(46)

 今日も久慈市の白血病ブロガーさんのために祈ります。時間は午後1時半です。忘れたら、思い出した時に祈ります。

2013年9月29日 (日)

今日もお祈りします(45)

 今日も久慈市の白血病ブロガーさんのために祈ります。時間は午後1時半です。忘れたら、思い出した時に祈ります。

「保守論檀亡国論」出版記念イベント

201309281

 9月26日(木)に山崎行太郎さんの「保守論壇亡国論
」出版記念イベントが池袋であり、出かけてきました。私はテレビも見ないし、保守論檀なるものに関心を持ったこともないので、櫻井よしこ・西部邁等本書に名前が出てくる人たちのことを知らないんですよ。本書よりは哲学研究会のテキスト・柄谷行人さんの「哲学の起源」のほうが面白いし、山崎さんは月刊日本に「柄谷行人序説」を連載中ですね。これが単行本になったら、読もうかなと思います。
 写真左が山崎行太郎さんで、右に写っているのがいるのがゲストの岩田温さんです。岩田さんは、山崎さんの哲学研究会が江古田で開かれていた時に、お見かけしたことがあります。懇親会では、前参議院の姫井由美子さんから名刺をいただきました。私は思わず、「あなたが姫井由美子さんですか? お名前は存じ上げています。どうして知っているかというと、RKブログ。私、リチャード・コシミズブログの読者なんですよ」と言ってしまいましたよ。

2013年9月28日 (土)

琺瑯のヤカン、買っちゃった

201309287

 近所の雑貨屋さんで琺瑯のヤカンを買いました。クマザサ茶を煎じて飲むためのもので、ウィルセラム土瓶と迷っていましたが、ウィルセラムを買うときは土鍋にしようと、ヤカンは琺瑯製にしました。尿潜血(2+)だからというわけではありませんが、冷たいものを飲むと体調崩します。この夏は猛暑のため、冷たい麦茶やウーロン茶を飲んでいました。これを温かいクマザサ茶に戻すことにします。

今日もお祈りします(44)

 今日も久慈市の白血病ブロガーさんのために祈ります。時間は午後1時半頃です。忘れたら、思い出した時に祈ります。発熱があると17日に書いたきり、ずっとブログの更新がありませんでしたが、更新ありました。やれやれ。

2013年9月27日 (金)

派遣村学習会に行ってきました

 池袋の勤労福祉会館で開かれた派遣村学習会から帰ってきました。写真も撮ったし、録音もした。ただ今日は更新する気になれないので、後日また。多分、明日あたり。

今日はバドミントンお休みです

 今日は夜から池袋で派遣村学習会があり、これに出席するのでバドミントンお休みします。5:1から真っ直ぐに池袋に向かう予定です。

今日もお祈りします(43)

 今日も久慈市の白血病ブロガーさんのために祈ります。時間は午後1時半頃です。忘れたら、思い出した時に祈ります。

山崎さんのイベントから帰ってきました

 山崎さんの「保守論檀亡国論」の出版記念イベントから帰ってきました。健診で尿潜血(2+)が出たことと関係しているのでしょう。身体を冷やさないようにと、懇親会では芋焼酎のお湯割りにしたんですけど、トイレが近い病が出てしまいました。イベントでは有意義な話を聞くことができたのですが、詳しくは体調が回復したら書きます。

2013年9月26日 (木)

2013年メタボ健診結果

 豊島区医師会からメタボ健診の結果が届きました。
 尿潜血(2+)で要医療とのこと。相変わらず腎臓系に問題抱えているようです。冷たいものを避けて、温熱パックで腎臓部分を温めるように心がけます。要医療なのだから、再度いつもの病院にも行かなくてはなりません。多分来週でしょう。

クリックで拡大↓

201309261 201309262

今日もお祈りします(42)

 今日も久慈市の白血病ブロガーさんのために祈ります。時間は午後1時半頃です。忘れたら、思い出した時に祈ります。

2013年9月25日 (水)

お祈りとバドミントンと5:1(16)

 板橋の体育館でバドミントンしてきました。家を出るときにパラついていたので、ピンクのレインコートを着て行ったのですが、たいした降りにならないと思い、リュックを覆う子供用のレインコートは持って行きませんでした。帰りにかなり降られて困りました。
 体育館に着いたのは、午後1時だいぶ前なのですが、雨天の中、中庭で缶コーヒーに手間取り、二階のランニングコースに出たのは1時過ぎになってしまいました。いつものようにウォーキングとランニングとバレー部の体操と腰痛体操などをして、一階に下り、飲食コーナーでお祈りしてから競技場に入りました。
 涼しいのにバカに大汗かくと思ったら、冷房が止まっていたのです。今日の参加者は多い時で9人。三カ月ぶりの参加者から「上手になりましたね」って言われました。うれしいですよ。体重にあまり変化はありませんが、少しやせたように思います。多分、体脂肪が減って筋肉がついたのだと思います。あの体育館にも体内組織(体脂肪や筋肉量)を測れる体重計があり、プリントアウトもできるようです。有料ですが、2~3か月に一度は測ってみようと思います。
 少し遅れましたが、5:1にも間に合うように帰ってきました。

今日もお祈りします(41)

 今日も久慈市の白血病ブロガーさんのために祈ります。時間は午後1時半頃です。忘れたら、思い出した時に祈ります。

2013年9月24日 (火)

もう元亭主のことは書きません

 お二階さんからも聞いているでしょうから、もう元亭主のことは書かないと思います。私の手に負える相手ではないが、ネットワークの手に負えるなら、ネットワークに入れてもかまわないと思います。私は会いたくありませんが。

30度超える日はなさそうです

 暑さ寒さも彼岸まで。本当にこのところ涼しくなってきまして、もう気温が30度を超える日はなさそうです。この夏の猛暑のため、糠床を冷蔵庫管理する必要があったのですが、琺瑯容器は大きすぎて冷蔵庫に入らないものだから、容器を水抜き上手 ぬか漬け容器にしていました。如何せん容量が小さいので、私のようなぬか漬け大好き人間には物足りない。というわけで、涼しくなってきたのを機に、また琺瑯容器に引っ越しさせようと思います。

鎌倉に5LDK茶室付きの部長さん

 私は1987(昭和62)年1月に、アルバイト先の書店の奥さん相手にバブルや聖書の話をし、その直後に退職。同年3月に弁護士Aとの就職の面接でもバブルや聖書の話をし、再会を約束してそのまま帰り、そして5月か6月か7月にゼロ学開祖の御射山先生と出会ってます。池袋のゼロ学院が読売新聞に出した事務員募集の広告に、「六占星術」と書いてあるのを見て、すでにアルバイト先の書店で細木数子の占いに感服していた私は、迷わずゼロ学院に向かいました。結果、採用となり、しばらくはゼロ学院でお茶を入れたり電話を取ったりしていたのですが、最終的に開祖御射山先生が顧問をしていた新宿の美容室のフロントで働くことになりました。元亭主と一緒にいることの危険性は私自身がかねてから感じていたことですが、これは生年月日からも判断できたようで、開祖の指導で家出を決行したのが同(1987)年終盤になります。
 つまりそれまでは、なんだかんだ言いながらも、元亭主と一つ屋根の下で暮らしていたのですが、元亭主と話をすることはほとんどありませんでした。理由は吐き気によるものです。これは比喩でも何でもありません。元亭主の弟さんは中学生の頃に胃潰瘍で血反吐を吐き、大手術をしたと聞いています。大酒飲むわけでもないのに、中学生の男の子がなぜ血反吐を吐くことになるのか。私には察せられます。私も最後の1~2年は、亭主と話をしていると体調を崩すようになりましたから。
 したがって、バブルのことで亭主と大揉めしたのは、1987年より1~2年前のことになります。「大変だ、大変だ。日本が大変だ」と私が騒いだとき、元亭主は「日本なんかどうだっていい。オレはサラリーマンだ」と言うばかりで、私の話に聞く耳を持ちませんでしたが、あるとき兄を交えて三人で話したとき、兄には私の話を聞く耳があったものだから、経済界が暴走していること・5~6年先に日本経済が破綻すること・給料が下がること・失業者が増えること・・・などを兄を相手に話していたところ、亭主が私と兄の間に割り込んできて、
「大変じゃないですか。それでいいとでも?」
「いいなんて言ってないよ。これが現実だって言ってるの。第一、私は初めから大変だって言ってるよ。日本なんかどうでもいいって言ったのはそっちじゃない」
「で、どうなるんです?」
「今その話をしているだろう」
「でもそれ、日本のことですよね。日本なんかどうだっていいんです。オレはどうなるんです?」
「日本なんかどうだっていいって言ってる人間が、オレはどうなるのかって聞いてくるんだから驚きだよ。東京に住んでいて、東京の上空に原爆だか水爆がピカドンと一発落ちてきたら、自分はどうなると思う。日本なんかどうなってもいいと言うことは、自分はどうなってもいいと言ってるのと同じなんだ」
 というようなことになったのですが、このときは兄は何もせずに引き上げて帰りました。そしてまた亭主と口を利かない暮らしに戻った、その半年後だか一年後に、元亭主が出し抜けに、
「うちの会社の本社の部長クラスになると凄いよ。鎌倉に5LDK茶室付きを買うんだから」
 と、話しかけてきたので、私は怒鳴り飛ばしてしまいましたよ。
「なんの話しかと思ったら、そんな話!? バカな! そんなもの買ったって、5年後に一家心中じゃしょうがないじゃない。その部長さんも、給料は毎年上がると思っているんじゃないの? それでローンを組んでいるんじゃないの? この間兄貴が来たとき、『大変じゃないですか。オレはどうなるんだ』って騒いでたわよね。部長さんがそんな話をしたのなら、『大丈夫ですか? ウチの女房がこの間から、こんな話ばかりしているんですよ。もう少し慎重にされたらどうですか。もう少し様子を見たらどうですか』って、言えばいいじゃない。『キミのおかげで助かった。奥さんに礼を言っておいてくれ』と、命の恩人になれるものを・・・、それを『凄いよ』だなんて。私の話を何一つ理解していないってことじゃない。無駄だよ無駄!」。

 私が知りたいのはバブル期に鎌倉に5LDK茶室付きを買った部長さんのその後です。一家心中ってことはないでしょうけど、こんなはずじゃなっかたと、苦労されたんじゃないですけね。

今日もお祈りします(40)

 今日も久慈市の白血病ブロガーさんのために祈ります。時間は午後1時半頃です。忘れたら、思い出した時に祈ります。

2013年9月23日 (月)

運動中の水分不足、熱中症とは限らない

 俳優の石田太郎さんが撮影中のプールで倒れ、搬送先の病院で亡くなったそうです。私がしばしばブログに「5:1」と書くのは、マイナスイオン:プラスイオン=5:1の電位治療器体験会場のことです。この会場でも、これまで何度か運動中に倒れた方や急死された方の話を聞いています。その原因の一つに水分不足があるとのこと。水分が足りなくなると、血液はすぐにドロドロになって詰まりやすくなるから、脳梗塞や心筋梗塞を引き起こすのだそうです。熱中症の季節は過ぎましたが、運動中はマメに水分補給しないと怖いですよ。

今日もお祈りします(39)

 今日も久慈市の白血病ブロガーさんのために祈ります。ご本人がブログを更新されていないので、ハッキリしたことは分かりませんが、発熱があるなら一時帰宅は許可されず、この連休は病院と思います。というわけで、今日のお祈り時間は午後1時半頃になります。忘れたら、思い出した時にします。

2013年9月22日 (日)

今日もお祈りします(38)

 今日も久慈市の白血病ブロガーさんのために祈ります。ご本人がブログを更新されていないので、ハッキリしたことは分かりませんが、発熱があるなら週末の一時帰宅は許可されないと思います。というわけで、今日のお祈り時間は午後1時半頃になります。忘れたら、思い出した時にします。

2013年9月21日 (土)

2013年秋のお彼岸

201309211

 日暮里のお寺にお墓参りに行ってきました。昨日からお彼岸で、日暮里駅周辺は寺町だから墓参者多かったです。私とは別に、兄も今日行くって言ってました。お花は私がお供えしたので、兄はお線香だけになると思います。帰りにルノアールに寄って軽食とコーヒーをいただいて帰ってきました。ルノアールも混んでました。連休となると上野の科博も混むので、科博には日を改めて平日に行くことにします。

今日もお祈りします(37)

 今日も久慈市の白血病ブロガーさんのために祈ります。ご本人がブログを更新されていないので、ハッキリしたことは分かりませんが、発熱があるなら週末の一時帰宅は許可されないと思います。というわけで、今日のお祈り時間は午後1時半頃になります。忘れたら、思い出した時にします。

2013年9月20日 (金)

お祈りとバドミントンと5:1(15)

 板橋の体育館でバドミントンしてきました。1時少し前に体育館に着いて、中庭で体脂肪を消費しやすくする缶コーヒー(ヘルシアコーヒー)を飲んでから、二階のランニングコースに出、ウォーミングアップをした後、一階の飲食コーナーでお祈りしてから競技場に入りました。
 今日は金曜日で、金曜は水曜にに比べると出席者が少ないことが多いので、ぶっ通しですることになるのかと思っていましたが、思いのほか出席者が多く、休憩することができました。4時少し前までバドミントンし、5:1に間に合うように帰りました。

お墓参りには明日行こうと思います

 今日からお彼岸です。今月はお経の会がないので、お墓参りは何時でもかまわないのですが、私は明日にしようと思います。そのまま上野の科博に行くかもしれません。

今日もお祈りします(36)

久慈市に白血病ブロガーさんのために今日もお祈りします。時間は午後1時半前後です。忘れたら、思い出した時に祈ります。

2013年9月19日 (木)

今日もお祈りします(35)

久慈市の白血病ブロガーさんのために今日もお祈りします。時間は1時半頃です。忘れたら、思い出した時にします。

2013年9月18日 (水)

お祈りとバドミントンと5:1(14)

 板橋の体育館でバドミントンしてきました。今日も体育館に早めに着いたので、中庭で体脂肪を燃焼しやすくするコーヒーをゆっくりいただいてから二階のランニングコースに出ました。いつものようにウォーキングとランニングと準備体操をし、1時半少し前に一階に下りて飲食コーナーでお祈りしてから競技場に入りました。
 朝晩急に涼しくなって風邪をひいている人もいるようで、水曜の割には参加者少なかったです。今日のぶっ通しでやることになるかもと思っていたのですが、2時過ぎから一人二人と現れて、ぶっ通しにはなりませんでした。4時頃までバドミントンをして過ごし、5:1にも間に合ったのですが、残念ながら今日は5:1が混んで、私の座る席はありませんでした。私はパワーヘルス4500に一晩かかっているので、かまわないと思って帰ってきました。

北陵クリニック事件、単独ブログは無理と思う

 まだ現地にも行っていないので、内容も乏しいため皆さんにお知らせはしていませんが、北陵クリニック事件支援の単独ブログを作ったのです。が、やはり早い段階で否認に転じ、自白調書がないこともあり、本件支援の独立ブログを維持するのは困難と思います。廃棄しようと思います。

今日もお祈りします(34)

 久慈市の白血病ブロガーさんのために今日もお祈りします。週末の一時帰宅から病院に戻られているので、お祈り時間は午後1時半前後になります。忘れたら、思い出した時にします。

2013年9月17日 (火)

26日(木)の山崎さんのイベントに出ることに

 山崎さんから返信ありました。26日(木)の出版記念イベントが今月の哲学研究会なのだそうです。というわけで、出席することになりました。今日明日にもメールで申し込みます。懇親会費、2000円だとありがたいです。

今日もお祈りします(33)

 久慈市の白血病ブロガーさんは、昨日病院に戻るはずでしたが、台風の影響で今日になりました。今日が移動日というわけで、今日のお祈りは午後6時頃になります。

唇に発疹

 昨日あたりから唇に発疹が出来ました。上下一つずつです。レバー類(ビタミンA)を取りすぎると発疹が出来るようです。原因はこれかもと思っています。皮膚科に行くべきでしょうか。

2013年9月16日 (月)

再開年

 先日ゼロ学占い師から、「今年はあなた(私のこと)にとって再開年。何かを再開する年。その『何か』はゼロ学かもしれない」と言われました。そして同じ日にWさんのお通夜で救援会関係者に会ったのです。これもゼロ学通りに運気が動いていることなのかもしれないです。ゼロ学か救援会か、その両方か。元亭主ということはないです。元亭主にとって今年は清算年。江古田のマスターが元亭主の話をしたのは、背後に誰かがいてのことと思う。誰にほだされて元亭主がノコノコ出てきたのか、いつ頃からも知らないが、これを今年清算することになるでしょう。

山崎さんに問い合わせ中

 26日(木)に山崎さんの『保守論壇亡国論』出版記念イベントがあり、これに参加しようかどうか迷っているところです。多分哲学研究会のメンバーは皆さん参加されると思いますが、私は今月の哲学研究会に出席するなら、イベントには出るの止そうかと思っています。翌27日(金)の派遣村学習会に出席予定しているし、江古田にも料理を持って行かなくてはなりません。哲学研究会があるなら、それに出ればいいんじゃないかと思っている次第です。先ほど山崎さんのブログのコメント欄で今月の哲学研究会の予定について問い合わせました。返信待ちです。

移動日は今日なんですね

 週末一時帰宅の久慈市の白血病ブロガーさんは昨日病院に戻るだろうと思っていたのですが、敬老の日で病院は今日まで休みだから、移動日は今日になるんですね。というわけで、今日のお祈りは午後6時頃になります。忘れたら、思い出した時に祈ります。

2013年9月15日 (日)

地味目のレインコートが欲しいです

 今日の告別式、晴れたからいいですけど、予報では豪雨でしたよ。長靴だけでなく、礼服の上に着れるような、地味目な色合いのレインコートが必要かなと思っています。ピンクのレインコートの色違いの黒があるんですよ。再考します。

Wさんの告別式に行ってきました

 救援会豊島支部のWさんの告別式に行ってきました。午前中はドシャ降りで、天気予報では告別式の始まる午後1時頃も豪雨のはずで、長靴等を用意していたのですが、時間になってみると、日が射してきました。お焼香を済ませたところで、救援会東京都本部事務局長のOさんと会いました。Oさんに会うのは3月の合葬追悼会以来です。Oさんは他用があるとのことで、お焼香を済ませて帰られました。私は控室で出棺まで待ち、出棺をお見送りして帰ってきました。城北法律事務所のO弁護士など、池袋派遣村関係者から「派遣村よろしく」と声をかけられました。亡くなられたWさんも、派遣村には熱心に取り組んでおられましたよね。27日(金)に派遣村学習会があるようで、多分出席することになると思います。とすると、バドミントンお休みになります。

今日もお祈りします(32)

 久慈市の白血病ブロガーさんのために今日もお祈りいたします。今日は一時帰宅から病院に戻る移動日なので、お祈りは午後6時頃にいたします。忘れたら、思い出した時にします。

改行できない

 ジュゲムが変です。改行ができません。投稿エリア内に文章入力し、キーボードのENTERキーを押すと改行されるはずで、投稿画面ではできていても、ブログに反映されないのです。

2013年9月14日 (土)

いろんなことがあった一日

 午後二時に予定通りゼロ学占い師のところに行ってきました。この占い師は開祖御射山先生と直接会ったことないようです。で、元亭主と別れるのに開祖の力を借りたことなどを話してきました。元亭主にとって私は金蔓なんだそうです。元亭主が今何をしているか分かるかと聞かれたので、分からないと答えておきましたが、バブル崩壊後、元亭主の会社が消えてなくなって、金に困った元亭主が刑務所に入って、出てきたころには私が有名人になったので、金をせびりにうろついているかもしれないとも話しておきました。また遊びに行くことになりました。
 占い師のあとに池袋のジュンク堂へ行って、山崎さんの「保守論檀亡国論」を買ってきました。池袋から電車で戻って改札を出ると、喪服の人が「W家」の案内板を持って立っていました。顔見知りだったので、「Wさんて、誰?」と聞くと、救援会豊島支部長のWさんが亡くなったということでした。するとこんどは救援会豊島支部の発送係のSさんに会いました。「(葬儀会場に)いま行けばF子さんたち、いるよ」と聞いたので、お清め会場を覗いてみました。本当にWさんのお葬式で、救援会関係者に会うことができました。私は明日の告別式に出ることにします。
 詳しくは、また。

今日もお祈りします(31)

 今日も久慈市の白血病ブロガーさんのために祈ります。週末で一時帰宅されているので、お祈りは夜8時にします。昼間は自由に動けた方が良いと思うので。

2013年9月13日 (金)

お祈りとバドミントンと5:1(13)

 板橋の体育館でバドミントンしてきました。今日は少し体育館に着いたのが早かったです。が、早く着いても1時にならないとランニングコースにも競技場にも入れないので、中庭で缶コーヒーを飲む時間が長くなるだけなんですがね。で、1時ちょうどに二階のランニングコースに入ってウォーミングアップを済ませた後、一階の飲食コーナーでお祈りしてから競技場に入りました。今日の参加者は少なく、初めのうちは5人でずーっとやっていました。休憩取らなきゃマズイだろうという頃になって、二人加わりました。4時少し前に引き上げて、5:1に少し遅れて出席しました。

今日もお祈りします(30)

 久慈市の白血病ブロガーさんは、週末の一時帰宅から病院に戻られているので、今日のお祈り時間は午後1時30分前後です。忘れたら、思い出したときに祈ります。

2013年9月12日 (木)

ゼロ学占い、14日(土)午後2時に予約

 近所の雑貨屋さんのすぐそばのゼロ学占い師のところに行って、14日(土)の午後2時に鑑定予約してきました。御射山先生が911を予見していたことも知りました。ゼロ学関係者とゆっくり話すのは久しぶりです。楽しみですね。

今日もお祈りします(29)

 久慈市の白血病ブロガーさんは、週末の一時帰宅から病院に戻られているので、今日のお祈り時間は午後1時30分前後です。忘れたら、思い出したときに祈ります。

2013年9月11日 (水)

お祈りとバドミントンと5:1(12)

 板橋の体育館でバドミントンしてきました。午後1時少し前に体育館に着いて、中庭でブラックコーヒーをいただいてから二階のランニングコースでウォーキングとランニングとバレー部の体操と腰痛体操をし、1時半少し前に一階に下りて、飲食コーナーでお祈りしてから競技場に入りました。今日の参加者は10名でした。夏休みが終わったというのにバドミントンコートの利用者が多く、私たちの会だけで二面使うことはできませんでした。4時少し前までバドミントンをして過ごし、5:1に間に合うように帰ってきました。
 今日、膝痛腰痛ではなく、股関節痛がなくなっていることに気が付きました。準備体操・バドミントンか、グルコサミン入り乳飲料か、どちらのおかげか自分でも分かりません。両方かもしれませんね。

ゼロ学占い師を再度訪ねます

 発見したゼロ学占い師は、近所の雑貨屋さんのすぐそばにいます。近々再度訪ねてみようと思います。

今月の哲学研究会いつだろう

 今月の山崎さんの哲学研究会はいつなんだろう。26日(木)に出版記念のイベントがあるようですが、これに参加するかどうか迷っているところです。哲学研究会の日程にもよるんで、第三土曜か第四か、早めにお知らせいただきたいです。

今日もお祈りします(28)

 久慈市の白血病ブロガーさんは、週末の一時帰宅から病院に戻られているので、今日のお祈り時間は午後1時30分前後です。忘れたら、思い出したときに祈ります。

2013年9月10日 (火)

今日もお祈りします(27)

 久慈市の白血病ブロガーさんは、週末の一時帰宅から病院に戻られているので、今日のお祈り時間は午後1時30分前後です。忘れたら、思い出したときに祈ります。

メタボ健診に行ってきました

 いつもの病院にメタボ健診に行ってきました。血圧128-78(79?)は安定しています。週二回バドミントンするようになっていことは、健診結果に反映されると思います。返信を楽しみに待ちましょう。

2013年9月 9日 (月)

ゼロ学占い師を発見

 近所にゼロ学占い師がいることを発見しました。小さな店舗の看板に「ゼロ」と書かれていたので入ってみたら、御射山宇彦先生をご存知の方でした。御射山先生が911同時多発テロの一週間後くらいに亡くなられたと聞きました。宇彦先生が亡くなられた後のゼロ学会とは距離を置かれているようだし、私のネットワークにゼロ学会本部の関係者も入っていると思うので、長居せずに帰ってきました。

「オレたちバブル入行組」(池井戸潤 文春文庫)

内容紹介 ドラマ『半沢直樹』原作本! (TBS日曜劇場7月7日~)

崩壊した銀行神話。給料は下がり、ポストも減り、逆境にさらされるバブル入行組の男たちの意地と挑戦を鮮やかに描く痛快エンターテインメント小説。

内容(「BOOK」データベースより)
大手銀行にバブル期に入行して、今は大阪西支店融資課長の半沢。支店長命令で無理に融資の承認を取り付けた会社が倒産した。すべての責任を押しつけようと暗躍する支店長。四面楚歌の半沢には債権回収しかない。夢多かりし新人時代は去り、気がつけば辛い中間管理職。そんな世代へエールを送る痛快エンターテインメント小説。

★ ★ ★


 池井戸潤さんの「オレたちバブル入行組」(文春文庫)を読みました。主人公の半沢直樹や大学同期の学生たち5人が産業中央銀行の採用内定を取ったのは1988年9月で入行は99年4月です。「バブル・ピークの狂乱が始まる直前、五人の学生たちはそれぞれに夢を抱き、希望に胸を膨らませて銀行の門をくぐったのだった。これから何が起きるとも知らずに。」と序章に書いてあるから、そのままバブル期ピークと崩壊後の銀行の内側が読めるだろうと思っていたのですが、違いました。ま、この頃のことを書いた小説なら他に数多く出ているだろうから、それを読めばいいんですけどね。
 で、この作品で描かれているのは、半沢直樹たちが入行したバブル期の16年後です。16年後とは2004年~2005年なわけで、その頃の私は、おばちゃんを老人ホームに入居させたり、救援新聞豊島版をパーソナル編集長で作るようになったり、歯医者の霊につかれたりししていたんですね。「ここ数年の景気回復はウソだった」という情報がネットで流れたのは2008年3月ですが、ウソだろうと何だろうと日本が平成の大不況から脱出したのは2003年7月だから、「(半沢直樹は)竹下とともにキタの新地を歩いていた。午後九時過ぎ、多少景気が上向きになったせいか、人通りの絶えない繁華街を歩いて、小ぎれいなビルの前に立った。(344頁)」は本当のことと思います。この辺の経緯に詳しいんですよ、私。
 
この作品はテレビドラマになっていて、視聴率も高いようです。それにしても半沢直樹のような正義感の強いタイプは主人公にふさわしい。姑息なのはダメですね。

今日もお祈りします(26)

 久慈市の白血病ブロガーさんは、週末の一時帰宅から病院に戻られているので、今日のお祈り時間は午後1時30分前後です。忘れたら、思い出したときに祈ります。

2013年9月 8日 (日)

今日のお祈りは夜8時頃(2)

 久慈市の白血病ブロガーさんは、先生の許可が出て輸血(血小板)した上で一時帰宅(外泊)中です。今日は夜8時頃にお祈りします。

2013年9月 7日 (土)

料理研究、やる気が出てきました

 シューズやラケットや熱中症対策など、自分のバドミントンスタイルを確立するのに手間取ったからと思います。このところ料理研究に身が入りませんでしたが、またやる気が出てきました。新作に挑戦した時はブログで発表します。お楽しみにね。

メタボ健診は来週

 豊島区から年に一度のメタボ健診の案内が来ていて、7月生まれの私は9月末までに受診しなくてはならないのですが、これを来週中に受けようと思います。水・金がバドミントンで、木曜日はいつもの先生がお休みだから、月・火のいずれかか、午前中に健診を受けて、昼食を取ってからバドミントンに行くかのどちらかになると思います。

今日のお祈りは夜8時頃

 久慈市の白血病ブロガーさんは、先生の許可が出て輸血(血小板)した上で一時帰宅(外泊)中です。今日は夜8時頃にお祈りします。

2013年9月 6日 (金)

お祈りとバドミントンと5:1(11)

 板橋の体育館でバドミントンしてきました。中庭で缶コーヒーをいただいてから、1時には2階のランニングコースに出、いつものようにウォーキングとランニングと準備体操とお祈りしてから1時半に一階の競技場に下りました。今日は参加者が10人で、夏休みが終わって体育館利用者が少なかったことから、私たちの会でバドミントンコートを二面使いました。10人で二面使うと、審判役になった時に一息つくくらいで、交代なしのぶっ通しになります。こういうことに耐えられる体力がついてきましたよ。体育館まで半袖Tシャツに半ズボンで自転車で出かけ、バドミントンしてそのまま帰ってきていますが、今日は涼しく、運動中は汗かくほど熱くなりますが、往復は肌寒かったです。季節の変わり目です。着るものも工夫しないとなりません。
 4時近くまでバドミントンし、5:1に5時少し過ぎに入りました。

今日もお祈りします(25)

 今日も久慈市の白血病ブロガーさんのためにお祈りします。午後1時30分前後です。忘れたら、思い出したときに祈ります。

2013年9月 4日 (水)

久慈市の白血病ブロガーさん、ナースステーションから一番遠い部屋に移動

 久慈市の白血病ブロガーさんは、退院間近な人が入るナースステーションから一番遠い部屋に移動しました。血小板が上がったら退院だそうです。

同期会、欠席で返信

 同期会の返信ハガキ、欠席で投函しました。モロが何か言ってくるかもしれません。

お祈りとバドミントンと5:1(10)

 板橋の体育館でバドミントンしてきました。今日は早めに家を出て1時には二階のランニングコースに、1時半には一階の競技場に入るつもりでいたところ、午前11時頃にバケツを引っくり返したような豪雨がありました。30分くらいで小降りになったので出かけましたが、豪雨が長引いたら出かけなかったと思います。体育館には予定通り1時少し前に着き、中庭で缶ブラックコーヒーをいただいてから、更衣室に荷物を置いて二階のランニングコースに出、ウォーキングとランニングと準備体操とお祈りをしてから、1時半に一階に下りました。1日(日)に買ったばかりのラケットを初めて使ってゲームしました。体育館で4時近くまで過ごし、5:1に間に合わせました。

今日は体育館に早めに行こうと思います

 今日はバドミントンの日です。体育館には早めに行って、午後1時には二階のランニングコースに出で、いつも通り準備運動とお祈りしてから1時半には一階の競技場に下りようと思います。

今日もお祈りします(24)

 今日も久慈市の白血病ブロガーさんのためにお祈りします。午後1時30分前後です。忘れたら、思い出したときに祈ります。

2013年9月 3日 (火)

今日もお祈りします(23)

 今日も久慈市の白血病ブロガーさんのためにお祈りします。午後1時30分前後です。忘れたら、思い出したときに祈ります。

2013年9月 2日 (月)

久慈市の白血病ブロガーさん、白血球1400だが…

 久慈市の白血病ブロガーさんは、白血球が1400に増えました。感染の恐れは減少したが、血小板が基準値 11.3以上のところ2.2だそうで、転んだりして血が出た場合、出血が止まらないから、行動制限は続いているそうです。回復するといいですね。

オレンジ色のシャツのおかげかも

 8月29日(木)におばちゃんの様子見に行ったとき、血液検査では腎臓の数字が悪いが、それでも浮腫みが消え、このところ体調が良いのは、オレンジ色のシャツのおかげかもしれないと、施設の担当の方が言っていました。おばちゃんのところにオレンジ色のシャツとズボンを届けたのは2月7日です。すぐには成果が出ませんでしたが、やはり効いているようです。

北陵クリニック事件の「絵」、問題なし

 午後2時頃に救援会中央本部に電話して、北陵クリニック事件検察側冒頭陳述書添付の点滴セットの絵を、私のブログで使ってもかまわないだろうかと質問したところ、ネットでも入手できるような一般的な絵なので問題ないとのことでした。私に絵が描けるなら、点滴セットの実物を見ながら、自分で描いてしまうような性質の「絵」であるから大丈夫なのでしょう。でも正直言って、あの「絵」は分かりにくいと思います。点滴セットの写真が手に入れば、それを見ながら自分で描いてしまうんですけどね。学習会を開いてほしいです。

今日もお祈りします(22)

 今日も久慈市の白血病ブロガーさんのためにお祈りします。午後1時30分前後です。忘れたら、思い出したときに祈ります。

2013年9月 1日 (日)

救援会に電話、明日の午後2時頃です

 北陵クリニック事件検察側書類添付の絵を、私のブログで利用してもかまわないかどうか、明日午後2時頃に救援会中央本部に電話して聞いてみます。忘れないようにしますが、忘れたら、思い出した時にします。

バドミントンラケット新調しました

 池袋西口のバドミントン専門店でラケットを買ってきました。初心用の使いやすそうなのを選びました。グリップに滑り止めテープを巻いてほしいとお頼みしたところ、サービスで巻いてくださいました。これでフレームもグリップも全体的にピンク色のラケットになりました。私は体育館までリュックサックに道具を入れて自転車で体育館まで行くのだけれど、雨の日にラケットを濡らさずに行く方法が分からないと言ったら、子供用のレインコートを利用する方法を教えてくださいました。リュックサックから飛び出ているラケット部分をレインコートのフードでカバーし、リュックサック全体をレインコートで包んでボタンで留めるというものです。早速試してみます。

ラケット、高価なものを買わされないように気をつけます

 今日は午後から池袋西口のバドミントン専門店にラケットを買いに行きます。体育館で借りることも出来るのですが、私は汗かきだから、グリップが汗で滑るんですよ。やはり自分のでないと細工できませんからね。私は初心者です。お店の人の口車に乗って、高価な物を買わされないように気をつけます。午後2時頃になると思います。

今日もお祈りします(21)

 今日も久慈市の白血病ブロガーさんのためにお祈りします。午後1時30分前後です。忘れたら、思い出したときに祈ります。

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »