« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月28日 (金)

お弁当とお祈りとバドミントンと5:1(2014/2/28)

 板橋の体育館でバドミントンしてきました。体育館に着いたのは12時少し過ぎ。着いてすぐにお弁当をいただきました。
201402281

 今日の中身は、冷凍フライドポテトとウィンナーの炒め物・五目豆・目玉焼き(ケチャップ味)・海苔一段弁当・漬物・梅干・シジミの佃煮でした。この他に、飲食コーナーを利用していた卓球のグループが春菊の天ぷらを分けてくださいました。写真に撮ろうかと思ったのですが、カメラを仕舞ってしまった後で、面倒だったので止めにしました。

 食後にヘルシアコーヒーをいただいてから着替えて二階のランニングコースに出、ウォーミングアップ。1時半に一階の飲食コーナーでお祈りしてからバドミントンを始めました。私が飲食コーナーで一人でお祈りいているときに、私が先生と呼んでいるバドミントンの会の人が寄ってきて「何しているの?」と聞いてきたので、「お祈りです」と応えておきました。3時半頃までバドミントンして過ごし、5:1にも行きました。5:1、なかなか良いです。

2014年2月27日 (木)

少し痩せすぎかも

 このところ、「痩せた痩せた」と言われることが多いです。バドミントンを始め、お弁当持参にヘルシアコーヒー飲むなど、いろいろと工夫しているから、痩せるのはかまわないのだけれど、今日我が家の体重計で測ったら、51キロでした。私の身長155cmからだと52キロが理想なのに、51キロは痩せすぎかもしれないです。来月半ば頃に体育館でインボディ測定し、体重が落ち過ぎているようだったら、食生活をもう一度見直してみます。

お弁当とお祈りとバドミントンと5:1(2014/2/26)

 日付が変わったので昨日のことになります。昨日、板橋の体育館でバドミントンしてきました。体育館に着いたのは12時少し過ぎ。お弁当を食べようにも、飲食コーナーは混んでいて、二つのテーブルはすでにふさがっていたから、お弁当をテーブルナシで食べました。テーブルをもう一つ置けばいいのにと思います。
201402261

 お弁当の中身は、いろいろ野菜とウィンナーのマヨネーズ炒め・フキと高野豆腐の煮物・海苔二段ご飯・梅干・漬物でした。ご飯をギューギュー詰め過ぎたように思います。バドミントン中に少し苦しくなってしまいました。私のお弁当箱の容量は630mlです。これにフンワリ盛り込むくらいがちょうど良いのかもしれません。

 これを食べ終えてから食後のヘルシアコーヒーを中庭でいただいて、着替えてから二階のランニングコースでウォーミングアップ。1時半に一階に下りて飲食コーナーでお祈りしてから、競技場でバドミントン始めました。若い人の体育館利用が多く、私たちの会10人ほどでコート一面だけでした。ま、10人で二面使うと、休みなしでずーっとすることになるので、これはこれで困るんですけどね。昨日も、どこからともなく、ものすごく上手い人が来ましたよ。4時頃までバドミントンして5:1にも行きました。

2014年2月23日 (日)

お寺に電話してみます

 昨日兄がお寺に、納骨法要の出席者数・卒塔婆のことや料理のことなどをファクシミリで連絡したそうです。私は御仏前にお供えする果物盛り合わせなどが、いつまでにお寺に届く必要があるのか、前日でいいのかなど、電話で確認してみようと思います。午前11頃に電話します。

新井薬師に行ってきました

 新井薬師で料理を勉強してきました。向こうに着いたのは午後6時少し過ぎでした。お客は私一人で、山崎さんの話やら、おばちゃんの話やら、いろいろ話して飲んできました。途中からママと娘さんとお孫さんが来ました。あのママは本当にマスターの奥さんなのでしょうか。

201402222

 今日のお通しです。豆腐の上にキュウリと塩辛が乗っている、いつものお通しではありませんでした。ちょっとピリ辛で美味でした。

201402221

 今日の試作品は豚の味噌漬けと塩キャベツです。お味はまあまあ。要するに特別美味ではないということ。工夫します。

 山崎さんの哲学研究会は一昨年までは江古田で開かれていました。それが昨年あたりから池袋の喫茶店で開かれるようになっているのですが、一度新井薬師でしたらいいと思います。問題は、ホワイトボードがないことですが、模造紙にでもあらかじめ書いて貼りだせばいいと思います。次回哲学研究会で提案してみます。

2014年2月22日 (土)

午後6時には新井薬師に

 午後6時には新井薬師に着けるようにします。目白の方や御近所の皆さん、空き巣やオートバイに警戒してください。よろしくお願いします。

それとも遅いですか?

 それとも午後7時頃新井薬師着では遅いですか?

早すぎますか?

 午後7時頃新井薬師着では早すぎますか?

新井薬師着午後7時頃

 今日は江古田(新井薬師)料理学校があります。で、時間なんですが、兄の帰りが早そうなので、新井薬師には午後7時頃に着けそうです。豚の味噌漬けと塩キャベツで合格もらおうと思っています。

2014年2月21日 (金)

お弁当とお祈りとバドミントンと5:1(2014/2/21)

 今日は板橋の体育館でバドミントンしてきました。あまり早く着きすぎても、午後1時にならないと二階のランニングコースにも出られないので、家を出る時間を調整しました。体育館に着いたのは午後12時少し過ぎです。着いてすぐにお弁当をいただきました。

201402211

 今日の中身は、海苔一普段ご飯・梅干・子持ち昆布・漬物・里芋とニンジンと豚肉の煮物・黒豆・小女子クルミです。これをいただいてから中庭でヘルシアコーヒーを飲んで、着替えてから二階のランニングコースでウォーミングアップ。1時半にお祈りをしてから競技場でバドミントン始め、4時頃まで過ごして帰ってきました。5:1にも行きました。

空き巣問題片付いていない?

 新井薬師には明日行こうと思います。が、空き巣やオートバイ問題が片付いていないので、時間は遅いほうが良いかもしれません。もう一度考えます。

昨日板橋区役所に

 昨日板橋区役所に私が亡くなったおばちゃんの兄の子供であることが分かる書類を持って行きました。これで後期高齢者医療保険から葬祭費が払われることになりました。私名義の口座に3月末頃に振り込まれるのだそうです。また、医療費還付金も、これまではおばちゃんの口座に振り込まれていましたが、今後は私の口座に振り込まれるようになります。1月まで医療費発生しています。この数字が分かるのは5月だそうです。これも何らかの方法で関係者に知らせなくてはなりませんね。

2014年2月19日 (水)

お弁当とお祈りとバドミントンと5:1(2014/2/19)

 板橋の体育館でバドミントンしてきました。体育館に着いたのは少し前くらい。
201402191

 着いてすぐにお弁当をいただきました。今日の中身は、海苔一段ご飯・梅干・子持ち昆布(「フジッコ)・漬物・冷凍野菜とウインナー炒め・ヒジキと煮豆・さんまの蒲焼(缶詰)でした。これをいただいてから中庭で缶コーヒーを飲んで、二階のランニングコースでウォーミングアップ。1時半にお祈りしてから競技場でバドミントン始めました。今日も試験休みだか何だかで体育館は若い人の利用が多く、しかも私たちの会も出席者が多く、待ち時間長かったです。それでも、いい汗を二時間ほど流してきました。今日は久しぶりに、ものすごく上手な人がきました。何なのアレ? って感じです。
 5:1にも行きました。

2014年2月18日 (火)

昨日はお経の会だったのでしょうか

 昨日お墓参りに行きましたけど、17日ということはお経の会だったのでしょうか。忘れていました。

2014年2月17日 (月)

江古田(新井薬師)は土曜か日曜

 今月の江古田(新井薬師)料理学校は、22日(土)か23日(日)になると思います。今週半ばにまた雪が降るようですし、週末ならナントカなりそうです。直近になったらまた書きます。

埋葬料は私の口座に振り込まれるが…

 後期高齢者医療保険からでる葬祭料は私名義の口座に振り込まれますが、これも成年後見報告書に書き込もうと思います。書き方を工夫する必要ありますね。

2014年2月お墓参り、その後板橋区役所へ

201402171

 日暮里のお寺にお墓参りに行ってきました。もうじきNおばちゃんが仲間入りすることを御先祖様に知らせてきました。

 その後、板橋区役所へ行って、埋葬料を請求してきました。私がおばちゃんの兄の子供であることが分かるような書類を整えてほしいとか、いろいろ言われて時間かかりましたが、5:1にも行けたし、老人ホームから送った荷物も届いたし、今日は動いただけのことありました。

お墓参りに行けそうです

 午後の早い時間ならお墓参りできそうです。

甥っ子から返事、納骨欠席

 甥っ子から返事が来て、納骨法要は欠席とのことです。また都合につく日にお参りしてくれればいいと思います。

2014年2月16日 (日)

明日のお墓参り取り消し

 明日のお墓参り取り消します。明日は荷物が届きますし、週半ばでまた大雪の予報が出ています。晴れのうちにしておかないとならないことがあるのです。

今月中に江古田に行こうと思う

 今月中に一度江古田(新井薬師)に行こうと思います。1月3日に行く予定でいたのが、おばちゃん入院ドタバタして行けませんでした。豚の味噌漬けで合格もらおうと思います。

明日お墓参りに行こうと思う

 明日日暮里のお寺にお墓参りに行こうと思います。もうじきおばちゃんが仲間入りすることをお祖父ちゃんお祖母ちゃんたちに知らせようと思うのです。午後早い時間になると思います。

ペンネーム、また変えると思う

 図書館で姓名判断の本を借りて調べたところ、「天野真理子」も凶と出ました。紙版出すのは先のことなので急ぎませんから、ペンネームは慎重に検討して決めようと思います。本によって書いていることが違うんで、困ってしまいます。

2014年2月15日 (土)

国分寺から四人

 おばちゃんの納骨法要に国分寺から4名出席返事ありました。まだ返事がないのは甥っ子のみです。仕事の都合というのが、間際にならないと分からないかもしれないです。ゆっくり待ちます。

2014/2 哲学研究会

201402151

 山崎行太郎さんの哲学研究会から帰ってきました。今回から柄谷行人さんの「遊動論」も読むことになりました。次回までに178頁からの「付論」を読んでおくようにとのこと。ちゃん読んで行きます。
 懇親会は入ったことにないお店で、お腹いっぱい食べて飲んで、なんと一人1000円でした。感激です。

おばちゃんの荷物の件、電話で提案しました

 国分寺に電話しました。長男が出て、出席者をまとめているところなのだそうです。で、東中野から運んだ荷物を処分する前に写真に撮ってメールで送るという提案もしてみました。了解とのことです。

F子さんが国分寺のおばちゃんに会ったって

 先日、救援会豊島支部のF子さんが電話で、昨年9月に亡くなった前支部長wさんを偲ぶ会だか何だかで、国分寺のおばちゃんに会ったって言ってました。見かけただけなのか、話をしたのかは聞いていませんが、今から十数年前、救援会都大会を河口湖でしていた頃、私も国分寺のおばちゃんに河口湖で会っています。まさかの所でまさかの人に出会って、私も驚きましたが、おばちゃんも驚いていましたよ。

国分寺に電話してみようか

 国分寺の長男のメールアドレスが分かったので、長男宛てに納骨の日をお知らせしましたが、亡くなったおばちゃんは国分寺のおばちゃんの姉にあたるし、国分寺のおばちゃんは高齢と言っても、まだまだしっかりしています。午後3時頃に電話して、直接話してみようと思います。

国分寺に荷物の件、提案してみようか

 国分寺から納骨の出欠席の返事がまだ来ていません。国分寺は人数も多いし、みんな仕事を持っているし、おばちゃんは高齢だし……、話をまとめるの大変、時間かかるでしょうね。
 それとは別に、東中野から我が家に運んだおばちゃんの荷物を廃棄する前に写真に撮ってメールで送り、要る要らないを判断してもらうという私の提案をしてみようかと思います。

おばちゃんの荷物が届くのは明後日に

 運送屋さんから電話があって、雪で路面が悪すぎ今日に配達は無理とのこと。明後日にしてもらいました。土曜日には牛乳配達があるのに、牛乳もきていません。この大雪では止むを得ないですね。

2014年2月14日 (金)

施設見納め

 今日は午後から老人ホームに行って、我が家で引き取るおばちゃんの遺品のうち大きなものを運送屋さんが取りに来るので、午後から老人ホームに行ってきました。朝の9時前に運送屋さんから、午後1時から3時の間に取りに行くことになっているが、大雪のため遅くなるかもしれないという電話がありました。私は午後1時頃からずーっと待って、運送屋さんが見えたのは午後5時頃でしたその間、私は小説読んだり、居眠りしたり、写真を撮ったりしていました。荷物は明日届きます。私があの老人ホームに行くことは、もうありません。
201402141

 おばちゃんのお部屋。片づけ出す前に撮ったほうが良かったと思いますが、後の祭り。見納めです。

201402142

 おばちゃんの部屋から見た外の雪景色。東京は二週続けて大雪です。

姪っ子から返事、納骨欠席

 おばちゃんの納骨の日程を姪っ子甥っ子にも知らせたところ、今日姪っ子から仕事の都合で出席できないと返事がありました。姪っ子には通夜告別式で受付をやってもらいました。都合のつくときにお墓参りしてくれればいいと思います。

オートバイについて

 隣りの隣りのドロボーの記事で、オートバイについて書いていて、思い出したことがあります。救援会豊島支部長のSさんのお宅のそばに宅配ピザのオートバイが停まっているを、近所を歩いていて見かけたことがあるのです。ゴミ集積所に宅配ピザのオートバイが停まっていて、「なんでこんなところに停まってるんだろう」と思ったことがあるように、「なんでこんなところに停まってるんだろう」と思いましたよ。

2014年2月13日 (木)

隣りの隣りのドロボー(通称オドロ)について

 東中野で独居していたおばちゃんは外に出られなくなりましたが、一因に隣りの隣りのドロボーがあります。うっかり外出して留守にすると、ドロボーが入ると言うからです。おばちゃんはアルツハイマー認知症で、これは被害妄想や物盗られ妄想が伴うから、私も含めて周囲は認知症によるものと思っていました。しかし我が家に母一人年寄り一人になるすきを狙って、空き巣やオートバイが来ていたことを思うと、おばちゃんのドロボーの話も、妄想とは限らない。一人でいるときに、おばちゃんは本当に怖い思いをしたことがあるのかもしれません。

私物整理は明日まで

 今日施設に行って、おばちゃんの私物のうち、タクシーのトランクに入れられるものをタクシーで我が家に運んできました。これより大きなものは家具配送の業者に今日予約しました。明日取りに来て、明後日我が家に届くんだそうです。というわけで明日も施設に行きます。したがって明日はバドミントンお休みになるかもしれません。

お弁当とお祈りとバドミントンと5:1(2014/2/12)

 ちょっとした手違いで昨日更新できませんでした。昨日は久しぶりに板橋の体育館でバドミントンしました。

201402121

 12時少し過ぎに体育館に着いて早速お弁当をいただきました。昨日の中身は、いろいろ野菜とウィンナー炒め・煮豆・焼き鮭・海苔一段ご飯・糠漬け・梅干・シジミの佃煮でした。これをいただいてから中庭でヘルシアコーヒーを飲んでから二階のランニングコースでウォーミングアップ。1時半に飲食コーナーでお祈りしてから競技場でバドミントンを始めました。丸二週間休んでしまったので、「どうしたの?」と、みんなが声をかけてくれました。ありがたいことです。参加者は最多で16名。試験休みだか何だか知りませんが、若い人で体育館が混んでいました。16人でコート一面しか使えないと、待ち時間が長くなりますね。4時頃までバドミントンして過ごして帰りました。5:1にも行きました。

2014年2月12日 (水)

国分寺からメールが届きました

 昨夜国分寺からメールが届きました。納骨の日程をこれから連絡します。おばちゃんの荷物に関する私の提案はまた後で。

2014年2月11日 (火)

お清めはお寺ですることに

 私の粘り強い説得に兄が応じ、納骨後のお清め(会食)はお寺の信徒会館で行うことになりました。国分寺の長男からはまだメールが届いていません。もう二~三日様子を見て電話をかけてみます。
 姪っ子甥っ子にはこれからメールで連絡します。

国分寺からまだメールが届かない

 国分寺の長男宛てのハガキは昨日あたり届いたはずですが、メールは来ていません。納骨の日程が決まったので知らせたいんですけどね。

2014年2月10日 (月)

仲のいい夫婦ですね

 一昨日8日に、救援会豊島支部長Sさんの奥様から電話がありました。「都知事選●●候補よろしく」という内容で、「すでに城北から連絡行っていると思いますが…」と言ってましたが、城北からはそんな連絡来ていないから来ていないと答えておきました。救援会を退会してから旦那さんのSさんにも会っていないので様子を聞きましたけど、なんだかとっても仲のいい夫婦なんだなぁという印象を持ちました。

またまたデスクトップ不調

 ノートで更新です。またデスクトップが不調です。試しにノートでエクセルの表を見てみたところ、寄り目にならずにすみました。なんとかなりそうです。

2014年2月 9日 (日)

いろんな方からお電話をいただきました

 今日はいろんな方から電話をいただきました。
 まずバドミントンの仲間から、このところ欠席が続いているからどうしたんだろうという内容です。身内で葬式があってバタバタしていた。私は元気。水曜(12日)には出ようと思うと答えておきました。
 その後、救援会豊島支部のF子さんからも電話があり、久しぶりに私のブログを読んだら、おばちゃんが亡くなったと書いてあったので電話したとのこと。救援会のことなど、いろいろ話しましたが、いまのところ救援会に戻る気持ちはないとも言っておきました。

おばちゃんの荷物の片付け、私の提案

 おばちゃんの私物の整理に近々施設に行きます。ゴミに出すものもあるでしょうけど、それ以外はいったん我が家で引き取ります。それが済んだら10年前に東中野から我が家に持ち込んだ荷物の片付けにも取り組みます。東中野契約解除のときは、被害妄想の矛先が私に向かってきていて、私自身が精神的ゆとりを失っていたこと、おばちゃん自身は認知症が進んで国分寺とケンカしたことも忘れてしまっていたが、国分寺は覚えているわけで、国分寺を当てにはできないことなどから、「これは要る大事、これは要らない廃棄」という判断を私が下していきましたが、国分寺がおばちゃんの葬儀に来たことによって、事情が変わってきました。
 施設や東中野から運び込んだ物の写真を国分寺にメールで送り、「要る要らない」を国分寺にも判断してもらおうと思うのです。そして要る物は納骨の日に私たちがお寺に運び、国分寺はそれをお寺で受け取るというのはどうでしょう。あるいは宅急便で送るとか。そのためにも国分寺のメールアドレスが知りたいのです。ハガキは出しましたから、私のアドレスにメールを送ってくださいね。

「お寺には来週電話する」って

 昨夜兄が納骨の件でお寺には来週電話するって言ってました。

2014年2月 8日 (土)

兄はお寺と何かトラブルでも?

 納骨が何時なのか未定です。お寺に連絡もしていません。納骨を終えると出席者と飲食(お清め)することになりますが、その会場が決まらずにいるのです。あのお寺には信徒会館があって、法事のときの会食にも使えるのに、どこか料理屋を探せと言うのです。ということは、お寺から料理屋まで歩くことになりますね。国分寺を歩かせるな、お寺で済ませろと私は言っていますが、兄はお寺と何かトラブルでもあったのでしょうか。

私物の片付け、10日は難しいかも

 老人ホームに置いたままの、おばちゃんの私物の整理に私は10日(月)を予定していましたが、この大雪では雪が止んでも路面状態が悪く、運送屋さんも大変でしょう。私も大変です。延期になるかもしれないです。

デスクトップ復活

 デスクトップで書いています。驚きです。デスクトップが使えるのです。デスクトップがトラぶってから、何カ月もノートで更新してきました。このたび成年後見報告書を作るにあたり、12.1のノートでエクセルの表を見ているとチマチマしすぎて寄り目になってしまうから、何としてもデスクトップトラブルを解決しようと、久しぶりに電源を入れたら、「ウィンドウズを起動しています」と出てきたのです。やれやれです。

宇都宮さんになるかな、と

 明日の都知事選、だれに投票するか未だ決めていません。鈴木たつおさんも魅力的ですが、宇都宮さんも魅力的です。迷ってます。

低気圧ってウソだと思う


 天気予報どおりに今日は未明から雪が降り始め、午後3時の段階でまだ降り続け15センチほどの積雪になっています。低気圧の影響なんだそうです。

 が、我が晴雨予報グラスでは、大雪を降らすほどの低気圧になっていません。低気圧って、ウソじゃないんですかね。

プリンター買い替えないと

 プリンターを買いかえることになりそうです。いまのはこのときのエプソンのプリンターです。あれから5年たったのですね。救援新聞豊島版を作っていた頃は、このプリンターで大量印刷していましたが、救援会を退会してからはスキャナーを使うことがほとんどで、プリンターやコピー機能は年に一度くらいになり、インクが出なくなってしまいました。成年後見報告書には通帳や領収書などのコピーを添えなくてはなりません。コピーできないでは済まされないので、買い替えることにします。プリンタ・コピー・スキャナー一体の複合機でも5000円くらいのがあります。hpになりそうです。

2014年2月 7日 (金)

国分寺のメールアドレスが知りたい

 国分寺のおばちゃんの家に電話をすると88歳の国分寺のおばちゃんが出ます。長男たちは仕事で帰りも遅く、日中は国分寺のおばちゃん一人になるようです。まだまだ元気で一人で外出することもできるようですが、おばちゃんの葬儀の日程など、国分寺のおばちゃんが長男にちゃんと伝えてくれたかどうか分からず、結局長男が帰宅する頃を待って電話をかけなおしました。葬儀で国分寺一家と顔を合わせた際、長男のケータイ電話番号を聞いたから、これで直接長男と連絡取りあうことができるようになりましたが、姪っ子や甥っ子とメールで連絡を取り合っているように、国分寺とも今後はメールで連絡を取りあいたいです。
 というわけで、メールアドレスを教えてほしいという内容のハガキを出すので、返信してくださいね。

2014年2月 6日 (木)

泌尿器科、次回受診は5月

 いつもの病院の泌尿器科で検査結果を聞いてきました。血尿はあるものの特段問題はなかったです。しかしながら血尿があることに変わりはないから、三か月に一度くらい検尿やエコーでチェックするようにと言われました。というわけで次回は5月に行くことになります。

今日は午後から泌尿器科

 今日は午後からいつもの病院の泌尿器科を受診します。本当は先週の木曜日だったのですが、おばちゃんの件で忙しく一週間ずらしたのです。

2014年2月 5日 (水)

おばちゃんの荷物

 納骨までに片づけなくてはならないことはいくつかありますが、その一つがおばちゃんの荷物です。
 大塚売却後おばちゃんは、妹一家とともに国分寺で暮らし始めましたが、一緒に暮らし始めると何かにつけ折り合い悪く、国分寺の家を飛び出して東中野で独り暮らしを始め、妹相手に裁判を起こしました。和解がまとまって、後は和解案に沿って現実を動かす段になった時、国分寺に置いてきた物を取りに行くことになりました。
「妹一家のところなんか、一人じゃ行けないから一緒に来てくれ」と言われて、私も行きましたよ。
 すでに裁判しながら東中野で数年暮らしているわけで、洗濯機や冷蔵庫や食器棚など、生活に必要なものは揃っているのだから、国分寺に置いてきた物は少ないはずと思っていたところ、
「これも私のものなのよ、これも私のものなのよ」と言いながら、段ボール箱やら何やら、私には中身は分かりませんが、おびただしい量の荷物を運送屋さんのトラックに積んでいくのです。この荷物をどうするつもりなんだろうと、この時私は不吉な予感がしたのです。

「おばちゃん、運送屋さん待たせてるんだから、早くしてよ」
「運送屋なんか、待たせておけばいい」
「こんなにたくさん、置き場所あるの?」
「あるから大丈夫」

 と、こんな調子でしたよ。実際、東中野のマンションは6畳間2つとダイニングキッチンバストイレ付きで、おばちゃんの日常生活は六畳間一部屋とダイニングキッチンバストイレで営まれ、もう一部屋が空いていて、この部屋に荷物を運びいれたのです。私がおばちゃん問題に直接関与したのは、このときまでで、おばちゃんはお弟子さんたちに囲まれたり、旅行などを楽しんだりしていたようだし、次兄に死なれて急に衰えだした母に手がかかるようになったことや、美容室を退職して文学学校に通いながら冤罪の支援をしたりで、私は私で忙しくなり、おばちゃん問題から離れ、年賀状を出すにとどまるようになりました。
 私がおばちゃん問題に再び関与するようになったのは、ある年の暮れ、年賀状を書いているときに、たまには電話してみようと思い、おばちゃんに電話をかけてからです。
「真理子です。おばちゃん、元気?」
「それどころじゃないわよ。みんな持って行かれてしまって…、ちょっと来てよ、大変なのよ」
 何事かと思い、数年ぶりに東中野に行ってみると、
「○○さんに電話かけてよ。みんな持って行かれちゃって、返してくれって言ってほしい」
「○○さんて、お習字のお弟子さんでしょ? 面識ないし、事情も分からないし、自分で直接言えばいいじゃない」
「私が言ってもダメなのよ。真理子ちゃん、電話かけてよ」
「ちょっと来てくれと言われたから来てみたら、なんだか○○さんにみんな持って行かれたとか、返してくれって言ってくれとか、何を言っているのか事情が分からないんですが…」
 と、言われるままに電話をかけたら、
「お預かりしたものは、みんなお返ししました。押し入れにでも入っているんじゃないですか。ボケてらっしゃるんです、忘れてらっしゃるんです、お立て替えしているものもあります」

 と言われてしまったのです。おばちゃんのアルツハイマー認知症の被害妄想物盗られ妄想にやられた人は他にもいて、事情が分かりそうな心当たりに電話をかけても、金輪際この話には係わりたくないと言われるばかりでした。年賀状を書いていて電話をかけ、ちょっと来てくれと言われて行ったときには、すでにお弟子さんたちとの人間関係が崩れていたのです。
 その半年から一年後には、「真理子ちゃんに、持って行かた、返してよ返してよ」と、被害妄想の矛先が私に向かうようになりましたが、私は最終的な受け皿、他にやる人間いないのが分かっていたから、めげずに頑張って、成年後見申し立てるとともに、老人ホーム探しに奔走しました。
 入居先の老人ホームが決まると、おばちゃんを練馬の病院に入院させながら、ホーム入居と東中野契約解除の準備を進めることになりました。
 具体的には、入居の準備として家具(折りたたみ式の座卓や座布団)や衣類など、施設で使えそうなものを東中野から施設に届け、収納ケースなど新たに買い足したして、おばちゃんの受け入れ態勢を整えました。そして東中野契約解除の準備として、一軒丸ごとお片づけ業者さんに残ったものの廃棄をお頼みしました。
 国分寺から運び入れたきり、おばちゃん本人も開封していないおびただしい量の段ボール箱の中身など私には分からないから、お片づけ業者さんに事情を話し、「私には分からないから適当にやってくれ」と言ったら、「そうはいかない。これは要らない廃棄、これは大事と、指示しろ」と言うものだから、私たちはダイニングキッチンの冷蔵庫やら食器棚を処分してDKに空きスペースを作り、そこに段ボール箱を運び、ガムテープをはがし、中身を確認して私が指示を出すという作業に取り掛かりました。大方は廃棄処分しましたが、「これはひょっとすると大事なものかもしれない」と私が思ったものは、豊島区●●の私の家に運びました。この荷物が段ボール箱で数箱あり、これを見た兄に「これを一体どうするつもりだ」と言われましたが、「中身をもう一度見て、捨てるものは捨てるから」と言ったまま10年が過ぎてしまいました。
 近々、私物の整理に施設に行きます。ゴミ袋でゴミに出すものもあれば粗大ゴミに出すものもあるでしょう。しかしそれ以外は一旦我が家で引きとることになりそうです。もう我が家に置き場所の余裕はないから、10年前に東中野から運んだ荷物の中身を今度こそ調べて廃棄処分します。中身がビッシリ詰まった段ボール箱って重たいんですよ。費用がかかるだけではなく、これは肉体労働なのですよ。

2014年2月 4日 (火)

雪のため、「鈴木たつお事務所」に行きませんでした

 今日は夕方に、都知事候補鈴木たつおさんの事務所に行こうと思っていたのですが、葬儀屋さんで思いのほか時間をとられ、葬儀屋さんから外に出てみると、雪が本降りになっていたので、止めにしました。

まだまだかかる費用

 1月29日30日に行われた通夜葬儀の費用を葬儀屋さんに支払ってきました。その際、葬儀後の豆知識として、国民健康保険から埋葬料が出ること、お位牌のことなど、知らないことをたくさん教えていただきました。成年後見人に選任された段階で、法定相続人の信任を受けている(裁判所が同意を取り付けている)から、今後の手続きも私が進めて行くことになるでしょう。まだまだ費用がかかりそうです。

2014年2月 3日 (月)

「鈴木たつお」さんと握手しちゃった

201402031

 昨夜池袋東口で行われた都知事候補鈴木たつおさんの演説会に行ってきました。
 私が鈴木さんと握手しながら、「裁判員制度はいらない大運動でお会いしたことあるんですよ」と言ったら、「裁判員制度廃止も公約にしています」って言っておられました。配布されたものの中に、「事務所にボランティアに来てください」って書いてあります。明日の夕方にでも行ってみようかな。

201402032

201402034

201402033

 池袋に出たついでにジュンク堂で柄谷行人さんの「遊動論」を買いました。山崎さんの哲学研究会で「哲学の起源」とともに読むことになるからです。

2014年2月 2日 (日)

お立て替えいただいているものについて

 妹相手の裁判が終わると、まとまったお金をおばちゃんは手にしましたが、認知症を発症してから、おばちゃん自身は外に出ることはなくなりました。お習字のお弟子さんたちにお世話していただきながら、往診のお医者様・買い物代行洗濯代行などのヘルパーさん・訪問看護のナースなどにかかる費用は、銀行さんをお部屋に呼んで対処していたようですが、しかしそれだけでは対処しきれないものを、お弟子さんたちがお立て替え下さっているようなのです。
 今後遺産分割の話になりますが、その前に、私がおばちゃん問題に再び関与するようになる以前の、東中野でお弟子さんたちにお世話いただいていた頃のことを把握しなくてはなりません。私自身はお弟子さんたちと面識ないし、裁判所に相談するべきだろうか、それとも弁護士だろうか。どういう段取りで話を進めていくべきなのか分からず悩んでいます。

2014年2月 1日 (土)

「鈴木たつおさん」て

 都知事選どうしよう。誰に入れるかまだ決まっていません。候補者の「鈴木たつお」さんの写真を見て、どこかで見たことあると思っていましたが、思い出しました。裁判員制度はいらない大運動の集まりでお見かけしているのです。裁判員制度反対派なのですね。魅力的ですね。

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »