« 次のアルバイト先、社食を希望 | トップページ | 月刊日本9月号ゲット »

2015年8月21日 (金)

バドミントンOK

 いつもの病院の整形外科に午前、内科には午後に行ってきました。
 整形外科ではレントゲンを撮り、通常緩やかにカーブしいている首の頸椎が真っ直ぐになるストレートネックであることが分かりました。これがあると、肩凝り首の張りに慢性的に悩まされ、頭痛手のしびれ吐気等があることもあり、寝違いにもなりやすいようです。首をぐるりと回す運動など、バドミントンのウォーミングアップで2~3ヶ月前までは出来ていたことが出来なくなっているのは炎症を起こしているからで、今日は痛みを和らげ炎症を抑える薬と、この薬による胃炎の薬と、筋肉のこわばりを改善する薬を一週間分出していただきました。あまり大事にし過ぎて動かずにいると、ますます動けなくなるからバドミントンOKと言われました。そういわれても首痛があるうちはバドミントンは無理なので、薬を飲んで痛みが軽減されるまでは、板橋の体育館のトレーニングルームを利用して、健康体操ストレッチしようかと思います。
 内科では相変わらず血圧の薬を四週間分いただきました。内科でもバドミントンOK出ました。塩分控えるようにと言われました。タケヤ味噌を減塩タイプにしようかなと思っています。

« 次のアルバイト先、社食を希望 | トップページ | 月刊日本9月号ゲット »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事