« 山崎さんに会いすぎかも | トップページ | バドミントン大先生から電話 »

2015年9月15日 (火)

最終改訂版を書くのが先と思う

 山崎さんの小説講座は受講生が書いた短編を合評するスタイルのようですから、受講するとなると私も用意しなければなりませんが、私の場合、短編(新作)より、バブル期にした本屋の奥さんとの話や、弁護士Aとの話を書きあげるのが先なんじゃないかと思っています。「交点O……」は文学学校・土曜の会・ブログで発表し、パブーで公開したものを最終改訂版としました。いじろうと思えばいくらでもいじれますが、もうこれ以上の手は入れないと決めたのです。同様に本屋の話や弁護士Aとの話も、ちゃんと書き上げるべきと思います。私の中でモヤモヤが残っているんです。

« 山崎さんに会いすぎかも | トップページ | バドミントン大先生から電話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事