« 昨夜、新井薬師から電話ありました | トップページ | 第69回解放運動無名戦士合葬追悼会 »

2016年3月16日 (水)

昨日は皮膚科へ

 二週間ほど前から、頭皮に湿疹が出来ました。頭皮が赤くなって痒いだけでなく、小さなプツプツが出来ていたのを引っ掻いてつぶしたりもしていました。
 私は白髪染めを美容室でヘアマニュキアしていたのですが、5年ほど前に美容師さんのオススメでヘナという薬で染めたことがあります。その直後から頭皮全体が猛烈にかゆくなり、かぶれたのだと思いました。皮膚科に行こうか、美容師さんに相談しようか迷っているうちに、1週間ほどでかゆみが消えたので、皮膚科には行かずに1ヵ月後にカットに行った時、美容師さんに顛末を話しました。ヘナというのは、穏やかで刺激が少なく、トリートメント効果もあるものなのですが、このヘナでかぶれるようなら、ヘアマニュキア以外は使えないということになったのです。
 ところが2年ほど前から、シャンプーのたびに少しずつ自然な感じで白髪が目立たなくなるというカラートリートメントを使うようになりました。市販のカラートリートメントは数社から数種類出ていますが、私はヘナでかぶれたことがある、かぶれやすい体質なのだからと、数ある中から、これなら大丈夫というのを選んでいたので、頭皮にトラブルが起きたことはありませんでした。
 それが2週間ほど前から頭皮が荒れ出したのです。
 ヘナでかぶれた時、1週間ほどで収まったから、今回もしばらく様子を見ながら、私は私で原因を探っていました。
 まず2年間使ってトラブルのなかったカラートリートメントが原因とは思えませんでした。心当たりが他にありました。
 2~3週間前のこと、髪を洗った後、「なにも毎度毎度カラートリートメントを使う必要ない」と思い、お風呂場に置いてあったリンスを使いました。このリンスは、カラートリートメントを使う前に使っていたものだから、少なくとも2年以上お風呂場に置きっぱなしにしてあったものなのです。これが原因かと思い、ネットでシャンプーやリンスの消費期限(賞味期限?)を調べたところ、未開封なら3年ほどで、開封したものの期限については回答を得ることができませんでしたが、湿気の多いお風呂場などに長く置いておくと変質し、かぶれたりするようなのです。原因はこれだと思いました。だったら、あの古いリンスを捨てて、使わなければいいのだと思い、しばらく様子を見ることにしました。
 ところが原因と思われるものが、まだあったのです。
 私はレストランのキッチンで働いているとき、頭に水色の三角巾をしていますが、カラートリートメントのコゲ茶色が、汗で滲んで三角巾に着いてしまうのです。これが洗剤だけでは落ちないので、これを落とすのに、洗濯のたびに漂白剤を使うようになったのです。これが原因かと思い、また頭皮の炎症が一向に沈静化しないので、昨日とうとう皮膚科に行ったのです。
 先生に上記顛末を話したところ、先生も漂白剤が原因と思われたようです。「漂白剤はゆすいでも落ちない。これが汗で滲んで頭皮から中へ中へ入っていく。ヘナでかぶれたってことは、かぶれやすいたい体質」と言われ、飲み薬3種類と塗り薬を2種類、1カ月分貰って帰ってきました。1ヵ月後にまた出掛けますが、カラートリートメントが原因ではなくても、三角巾の洗濯に漂白剤使うことになるなら、カラートリートメントは使えませんね。
 したがって、美容室でヘアマニュキアという2年前に戻します。

« 昨夜、新井薬師から電話ありました | トップページ | 第69回解放運動無名戦士合葬追悼会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事