« 占い師から返事が来ました | トップページ | ディズニーの英語、読み始めています »

2016年9月 2日 (金)

防災の日に文化鍋炊飯

 昨日は防災の日でした。私は母に代わって台所をするようになった大塚時代から、電気炊飯器でしかご飯を炊いたことがありませんでした。311大震災を機に、ガス炊飯も覚えようと、文化鍋を買ったのだけど、東京豊島区には計画停電もなかったので、1~2回お稽古しただけで、文化鍋は煮物に使うばかりでした。イザ、というときにあわてないでいいように、年に一度防災の日に、お稽古がてら文化鍋炊飯をしてみることにしたのです。
 研いだお米を3~40分水に浸して点火。沸騰するまで強火、沸騰したら中弱火にして5分、極弱火にして5分、10分蒸らして出来上がりです。この炊き方は、文化鍋の取扱説明書の炊き方とは違います。説明書の炊き方だとこびりつきがすごいので、炊き方を変えています。タイマー無しではできないところが、また鍋の内側に目盛りがなく、水を計量カップで計らなくてはならないところが、イザというときに不便かなと思っています。

« 占い師から返事が来ました | トップページ | ディズニーの英語、読み始めています »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事