« 「東方正教会」 | トップページ | ドメインどうしよう »

2017年3月26日 (日)

玄米びっくり炊き

201703262

 玄米をびっくり炊きで炊いてみました。炊飯器から文化鍋炊飯に切り替えて3か月以上になります。また痛風対策に白米から玄米に切り替えて数週間になります。これまで市販の発芽玄米を白米に混ぜて炊いたり、発芽玄米を手作りしたりしてきました。自家製発芽玄米は、発芽させるのに時間がかかるだけで面倒なことは一切ないんですが、非常時(災害時)に、呑気なこと言っていられないし、文化鍋炊飯に慣れてきたこともあり、この際、Cpicon 玄米の炊き方(普通の鍋で今すぐ炊ける!) by himi2001びっくり炊きを覚えようと思ってチャレンジしてみました。
 この「びっくり炊き」は、浸水時間0で、非常時用に玄米を備蓄して、住民にびっくり炊きで玄米を炊けるように指導している自治体もあるそうです。
 実際食べてみて、ボソボソした感じもなく美味しくいただけました。ただ、よーく噛まないと胃を荒らすだろうな思うような固さはあるので、よーく噛んでいます。
 また私はここ数年、災害用備蓄米に「河内さんち真空パック無洗米」を用意してきましたが、普段から玄米食べるなら、備蓄米も玄米にしようかと思っています。玄米は白米にはない栄養があるので、とりあえず玄米と水と塩があれば安心と思います。とは言っても、梅干と味噌くらいは用意しますけどね。

« 「東方正教会」 | トップページ | ドメインどうしよう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事