« 一周忌無事終了 | トップページ | 久しぶりにラジオ体操 »

2017年11月 4日 (土)

二泊三日もOK

 9月に一泊二日で甲府まで旅行に出かけましたが、兄がいなくなり、ネコのクロ子を置いて長時間外出するのが不安で、あわただしく帰ってきました。
 その後、クロ子を病院に連れて行きました。数ヶ月前からクロ子が右脚と腹部の特定部分をしきりに舐めているのに気がついていました。そうこうするうちに、その部分が赤くただれてきたのです。病院に連れて行かなくちゃ、と思っているとき、私自身が右足骨折で病院通いになり、ネコどころではなくなってしまったのです。その骨折も、ずいぶん良くなったところで、クロ子を動物病院に連れて行きました。要するに、ノミに刺されたなど、なんらかの理由があって、「痒い痒い」と爪でひっかいたところが傷になる。ネコというのは傷ができるとペロペロ舐めて治そうとするが、ネコの舌はザラザラしているので、舐めれば舐めるほど状態が悪くなる……という診断でした。飲み薬(抗生剤など)と塗り薬とペロペロ舐めないようにエリザペスカラーをいただいて、様子を見ることになりました。約一か月で傷も癒え、カラーを外すことができました。
 で、クロ子の通院のついでに、動物病院の先生に、旅行などの時にネコを預かってもらえるだろうかと相談したところ、「いきなり預かってくれと言われてもできない。何度か診ていて、私自身がネコちゃんの性格をよく分かっていて、この子なら大丈夫と判断できればお預かりできる。普段食べている、いつものエサをご用意いただく」とのことでした。週一回一か月ほど通院して、クロ子を預かってもらえるか再度聞いたところ、クロ子ちゃんなら大丈夫と言われました。これにより、二泊三日、三泊四日もOKとなりました。

« 一周忌無事終了 | トップページ | 久しぶりにラジオ体操 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事