« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

2018年5月31日 (木)

明日はクロ子を病院に

 明日はネコのクロ子を動物病院に連れて行こうと思います。なんだか目ヤニがひどく、その目ヤニが黒に近い紫色をしていたので、二週間ほど前に病院に連れて行ったところ、結膜炎という診断で目薬(塗り薬)をいただきました。おかげで目のほうはずいぶん良くなったのですが、こんどは目の上のが赤く血がにじんでいるのです。様子を見ていて、ほぼ原因を突き止めました。後ろ足で引っ掻いているようなのです。多分結膜炎も、後ろ足で引っ掻いて黴菌が入ったためと思われるので、明日は病院で爪切りしてもらおうと思うんです。
 我が家にもネコ用の爪切りはあるのですが、私が切ろうとすると暴れたりして上手くいきません。以前ネコの爪切りを500円でしてくれるって、先生が言っていましたし、私もクロ子に引っ掻かれて痛い思いをしているので、病院で先生にお頼みしようと思うんです。

2018年5月30日 (水)

飲み会日程決定

 東久留米のH子ちゃん夫妻との6月飲み会日程が決まりました。
 私は今回H子ちゃんたちに聞きたいことがあるんです。私は私が元気なうちに、この家のガラクタを片づけようと思っています。ガラクタと言っても、スキューバーダイビングを趣味にしていた兄の海の道具(大きなクーラーボックスや足ひれ・フィン)など、棄てるに忍びないものもあるのだけれど、思い出は写真に残し、私の判断で処分してしまわないと、姪っ子や甥っ子が困るだろうとも思っています。
 これはすでにブログに書いたことで、掛け声ばかりでなかなか片付けは進んでいませんが、作業が進まない理由の一つに、兄貴の言葉があります。
 亡くなる1~2年前のこと。兄貴が玄関のところで「残しておくのは、オフクロの靴と……」とかなんとか言ったのです。「残しておく」とは、どういうことなのか、兄と話はしていません。兄に聞き返していないのです。が、可能性として考えられることはあります。私の場合、「国立の追跡調査隊」動いていることから、記念館の計画もあるのではないかということです。「残しておく」とは、記念館に残す物という意味なのかもしれないのです。だとすると、何でもかんでも処分するというわけにはいきませんね。兄貴の靴は残さなくていいんだろかとか、判断が付かないんですよ。H子ちゃんの旦那さんは、兄貴とずいぶん親しかったようで、兄貴から何か聞いているんじゃないかと思うんです。6月の飲み会で、その辺のところが探れればと思っています。

2018年5月29日 (火)

SG信用金庫から頂き物

 多分3月の事だったと思います。SG信用金庫本店から冊子が届きました。中に脳トレパズル(クロスワードパズル)があって、答えを応募ハガキに書いて応募したところ、正解者の中から厳正な抽選の結果、当選したとのこと。プレゼント商品複数ある中で私が希望したのは、ミニトリュフケーキの詰め合わせで、本日SG信用金庫最寄り支店にて受け取りました。12個入りで、一人では食べきれないかと思いましたが、賞味期限が7月2日なので、食べちゃいましょうか。救援会豊島支部会議でお裾分けしてもいいかなと思っています。

2018年5月28日 (月)

二週間でこのくらい伸びました

 我が家の敷地内の木が芽吹いてきたので、枝の柔らかいうちに自分で切るようにしています。秋になって枝が太く硬くなると、私の手に負えなくなってしまいますし、晩秋の落葉拾いも大変ですのでね。
↓は、5月12日に枝切りした後の写真。

201805122

↓は、本日午後4時半頃の写真です。二週間で、これだけ伸びたことになります。あまり伸びてからだと切るのも大変なので、一週間以内にまた切ろうと思います。

20180528


2018年5月墓参とクロ子の寝顔

20180527

 昨日午後、日暮里にお寺にお墓参りに行ってきました。墓参後、寄り道せずに真っ直ぐに帰ってきました。

20180524

 この写真は5月24日に撮ったクロ子の寝顔です。こういう顔を見ると、イイ子イイ子ナデナデ、チューしたくなって、チューしてしまいます。


2018年5月27日 (日)

今月の墓参は本日午後に

 今月の墓参は本日午後にします。午後早い時間に行って、寄り道せずに帰る予定です。

2018年5月22日 (火)

「皇帝塩」

商品の説明 今までの塩は何だったんだろう? 一口食べたお客様が思わずもらす一言、おにぎりや焼き魚に使うと益々その真価が発揮される。 「うまい」という一言で片づけられない奥の深さが感じられ、さすが漢方の聖地、中国4千年の歴史は生きていた。 最近は偽モノばかりがクローズアップされるが中国では特権階級しか食べれない「皇帝塩」これは正に漢方の歴史が証明している塩。 歴代の皇帝が愛用していたと言われる塩で、皇帝が毎朝、舐めてその日の体調管理に使っていたとも言われている塩。 日本では財務省の管轄下にあり、日本人の健康に寄与すべく、製薬会社の元研究員が長年の研究によって導き出した人体にとって最適な塩。
 塩ジプシーは続いていて、今回「皇帝塩」300gを購入しました。300g1200円ほどですから、かなり高価な塩になりますが、味噌・醤油という調味料もあることから、塩の消費量はそれほど多くありません。私一人なら、300g3ヵ月以上持つと思います。これが健康に役立つならと思い、試してみることにしたのです。

2018年5月20日 (日)

昨日はナースのお話を聞く会でした

 昨日は午後から北陵クリニック事件支援のため、お茶の水駅頭宣伝に参加し、その後救援会都本部で世話人会。その後引き続き世話人レベルでナースを囲む学習会をしました。これまで北陵を支援する中で資料を読むにしても、医者やナースならすぐにでも分かることが分からず困っていましたから、昨日の企画はありがたかったです。おかげさまでスッキリしました。
 このところ5月とは思えないような暑い日が続いていたのに、昨日は涼しかったというか、夕方は肌寒いくらいでした。家にネコのクロ子を置いてきているし、換気のために窓を開けて出てきたので、冷たい風が家のなかに入って、クロ子が震えているんじゃないかと気が気ではなかったです。案の定、家に帰り着いて、私が玄関ドアを開ける音を聞きつけて、クロ子が二階からミャーミャー言いながら下りてきましたよ。心細かったんでしょうね。

2018年5月12日 (土)

こんどは「立憲民主党」だって!

 我が家からいつもの病院へ行く途中、病院の少し手前あたりに、日本キリスト教団の小さな教会があります。あそこに教会がある事に気が付いたのは、そんな古い事ではなく、多分、一年くらい前の事と思います。私はあの前を二か月に一度、血圧の薬をもらいに病院へ行くときに通ります。また、DVD借りるのに、ゲオいつもの町店へ行くときも通ります。が、たいていは平日で、教会にはいつもカーテンがかかっていて、中の様子は分かりませんでした。それが先月(4月)27日金曜日の午後のこと。いつもの病院に行くために、あの教会の前を自転車で通った時、カーテンが開いていて、中が見え(と言っても、礼拝堂は見えませんでしたが)、驚くべきものが私の目に飛び込みました。何だと思います? 立憲民主党のポスターなんです。
 これを見て私は、40年以上前の中高時代の事を思い出しました。生徒や父兄も通るような職員室近くの廊下に、社会党のポスターが貼られ、これを見た父兄が、「どうしても貼りたければ、職員室の内側に貼れ」と、剥がさせたことがあるのです。あの学校はプロテスタント系キリスト教ですから、職員室の先生方は日曜日には教会に行きますね。要するに、日曜日に教会に行けば、学校の廊下に社会党のポスターを貼るような人が、教会役員か何かになっているということです。
 私の投票行動は、昔は自民党か共産党。共産党を除く野党各党というのに入れたことがありません。それがここ十年くらいの間に変わってきて、国民新党に入れたこともあるし、立憲民主党に入れたこともあるし、自由党推薦の人に入れたこともあるし、共産党に入れたこともあります。要するに浮動票無党派層なんです。一方私は、聖書も読むし、キリスト教式にお祈りもしているし、バブル期に大塚の家を売却できたのは、神様のお陰とも思っています。社会党の出る幕なんかないんです。このような私には、立憲民主党であれ何であれ、特定の政党のポスターを貼りだすような教会に行く気にはなりませんね。立憲民主党支持しなければ、あの教会は求道者を排除してしまうのでしょうか。
 あの日病院で何度測っても血圧が高かったのは、あのポスターを見て、びっくり仰天しいたからかもしれません。

新芽切り(2)

201805121

201805122

 先ほど、今年二度目の新芽切りをしました。前回が4月30日なので、二週間は経っていませんが、この間、3月の気候に後戻りし、肌寒い日が続いていたからでしょうか。思っていたほどには伸びていません。次回はもう少し間をおいて、どのくらい伸びるか見てみようと思います。


2018年5月11日 (金)

インプットの喜び

 ブログの更新に間があいていますが、本を読んだり辞書を引いたり……、インプットの喜びに浸っています。ネコのクロ子や野良ネコの茶白とも、良好な関係を続けています。

2018年5月 1日 (火)

今日はドタバタいろいろ

 午後から、目白警察に落としたキーケースを受け取りに行ってきました。間違いなく私のものでした。平成2年に大塚の家を売却した時のお金を預けたら、SG信用金庫がくださったもので、母から私が譲り受け、以来28年間ずーっと使ってきたものです。かなり縫製等に痛んできておりますし、多分今後は使わないと思いますが、大事に取っておきます。で、キーケースを受け取って、目白警察を出てしばらく歩いたところで、目白警察から私のスマホに電話がかかってきました。用件は、落し物取り扱い窓口に、こんどは合鍵のついたキーホルダーを置き忘れているとのことでした。これを受け取りに戻って、池袋まで歩きました。目指すはジュンク堂です。外は暑く、道々ハンカチで汗をぬぐいながら、目白警察から15~20分ほど歩きました。ジュンク堂店内いろいろ見て、トイレに入って、手を洗って手を拭こうとしたら、ハンカチが見つかりません。どこかで落としたのだと思います。お出かけスタイルをいまのリュックに変えてから、落し物や失くし物が多いと思います。外ポケットが一つしかないとか……要するに、このリュック、使いにくいんです。お出かけスタイルをレスポートサックのショルダーに変えようと思います。ただしこのショルダーバッグは小さめなので、A4入れたりする時は、中身を入れ替えないとなりません。面倒かな。
 そんなこんなで時間を取られ、居酒屋「昭和」にゴールデンウィーク中の営業日を確認する電話入れるの、午後6時半頃になってしまいました。電話の結果、ゴールデンウィーク中の営業日は、今日と明日だけで、5月3日から7日まで休みなんだそうです。東久留米のH子ちゃん夫妻との飲み会、今日の明日ってわけには行きませんね。日程はまた話し合って決めることになるでしょう。

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »