« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

2018年9月30日 (日)

なんだか、明日暑くなりそう

 現在9月30日夜10時。台風24号の影響で強い風が吹いているものの、雨はそれほどではありません。昼に観た天気予報では、この時間にはかなりの降雨があるはずだったのです。これから降るのかな? 先ほど外へ出てみたら、強い風が生暖かく、なんだか明日暑くなりそうです。予報でも30℃超えるようです。10月に30度ねぇ。

森哲子さんって心強い

 私のブログを読んでいる森哲子さんが、宝くじ詐欺の事を心配してくれて、「絶対払っちゃダメ」って言ってくれました。この後押し、心強いです。

2018年9月29日 (土)

へーベルハウス見学は開運旅行後

 へーベルハウスから、展示場見学案内のメールがまた届きました。見学会には以前から誘われていましたが、神経痛に悩まされていたこともあり、行かなかったのです。開運旅行に出かけると、ヒラメキが変わるでしょうから、見学会はその後に考えます。

宝くじ詐欺メール、相変わらず

 宝くじ詐欺からのメールは相変わらず届いています。
 25日の月曜日にSG信用金庫に行ったら、SG信用金庫が警察を呼んで、アレコレ説教されて帰ってきました。具体的には、何か分からないことがあるとメールで問い合わせたりしていたのですが、相手になっているからメールが届く。相手にならずに数日放っておけば、パタリと来なくなる。今後もわけのわからないメールはクリックしないこと。最後の3万円を払うと、こんどは5万円払え、10万円払えと言って来て、総額で100万だの500万だのだまし取られる……、というものです。
 25日から一度もメールの相手になっていませんが、パタリと来なくなっていません。もうしばらくかかるのでしょうか。

2018年9月26日 (水)

このように処理してください

 今から十数年前、私がまだテレビを見ていた頃、テレビで「共謀罪を! 強行採決を!」と、鬼のような顔をして叫んでいた政治家が二人います。いずれの方とも会いたくないし、私の目の前に現れたり、私と握手するような事はご勘弁願いたいです。それとまた、なりすまし画面でパスワードを盗んで、私のメールボックスを数回いじっている人も、政治家です。この方とも会いたくありません。私の目の前に現れたり、私がその方と握手したりすることがないように、処理してください。

宝くじ詐欺の件、誘惑に負けそう

20180926

 宝くじ協会からのメールは今日も何度も届いていて、上の写真は、17時07分に届いた最新メールです。昨日、SG信用金庫が警察を呼んで、警察の人からクリックしないように注意されたので、クリックしていませんが、最後の費用は3万円で、クリックして3万円払ったら、その先どうなるんだろうという興味はあります。なんだか誘惑に負けそうですが、辛抱してみます。3万円あれば上田に一泊二日の旅行できますんで。


開運旅行予約しました

 10月早々の上田への開運旅行、ほぼ確定です。動物病院に電話して、クロ子の受け入れOKとのこと。その後いつものように東横インに、シングル喫煙で予約しました。出発時間は未定ですが、クロ子は午前中に預けに行きます。空き巣対策のため、10月何日なのかはブログには書きません。

10月に開運旅行

 10月になったら早々に開運旅行に出かけようと思います。今年は西北西です。昨年、島崎藤村の「夜明け前」を読んだときには、来年(つまり今年)の開運旅行は木曽路にしようと思ったのですが、方位的に相応しくないと判明したので、今年は上田にしようと考えています。一泊二日で何か美味しいものでも食べてこようと思います。昨年の甲府の時は、骨折で観光もできませんでしたが、上田では、天気が良ければ上田城跡を見に行きたいです。
 動物病院で愛猫クロ子を預かってもらえるかどうか確認して、宿泊予約しようと思います。

2018年9月25日 (火)

またメール

 宝くじ協会から、またメールが届きました。最後の手続きをして当選金受け取りましょうという内容です。クリックせずに放っておきます。

日弁連無理

 今夜、日弁連行動クレオで取調べの可視化集会があります。弁護士の今村さんもパネラーになっているようですから、出かけてみようかと思ったのですが、かなりの降雨。しかも宝くじ詐欺のショックから立ち直れていないので、今日は外出止めておきます。

SG信用金庫に行ってきました

 午前中にSG信用金庫に行ってきました。天気予報で、午後から大雨になるとのことだったので、昼には帰宅できるように午前中に行ったのです。
 宝くじ協会の件、これまでの経緯を説明し、SG信用金庫が「大丈夫」と言うようだったら、最後の費用を払おうと思って出かけたのですが、「特殊詐欺の可能性が高いです」と言って、警察に連絡したのです。「交番に相談に行こうと思ったこともあるのですよ」と言ったところ、結局交番でも同じ特殊詐欺犯の人を呼ぶことになるのだそうです。
 警察の人が来て、私から事情を聞いて、さらにスマホに届いたメールを写真に撮って、「今後も、なんだか分からないメールはクリックしないように」と注意されて帰ってきました。
 帰ってきて早速、と言うほどではありませんが、つい今しがたもメールが届いて、「送金開始するので手続きよろしく」という件名のメールが届きましたが、クリックせずに放っとく事にします。

2018年9月24日 (月)

沖縄に台風?

 30日の沖縄知事選に合わせるように、沖縄に大型台風が近づいているようです。お祈りすることになるでしょうね。

明日SG信用金庫に行こうと思います

 宝くじ当選金振込口座をSG信用金庫S支店の普通口座に登録しました。最後の費用を払ったら、当選金はSG信用金庫の私の口座に振り込まれ、すぐにでも現金引き出しができるとのこと。高額なので引き出しはせずに、定期預金にしようと思うと、明日銀行営業時間中にSG信用金庫で事情を説明しようと思います。スマホも持参し、これまで届いたメールも見せようと思います。

2018年9月23日 (日)

交番にはまた後日

「宝くじ協会」からのメールの件で交番に行くのは、明日以降にします。この時間(午後7時半過ぎ)から自転車で交番行って、その先どれだけ時間かかるか分かりませんのでね。明日以降の明るい時間に行くことにします。

2018年、秋のお彼岸墓参

20180923

 日暮里のお寺にお墓参りに行ってきました。今日は秋分の日。秋のお彼岸中日。日暮里駅かいわい墓参客でごった返すんですが、お寺に着いたのが午後4時頃で、ピーク時を過ぎていたのでしょうか。日暮里駅ホームも道路も、さほど混雑していませんでした。助かります。 
 帰り、ルノアールで軽食とコーヒーをいただいてから、上野に行きました。改札を出る用事ではないのですが、上野に野暮用があったのです。そして山手線で池袋に戻って帰宅しました。

パトロール中で

 昨夜7時半頃に、液反対側の最寄り交番に行ったのですが、付近でトラブルがあったようで、皆さんお出かけ。「パトロール中」の札が出ていて、扉を開けることもできませんでした。
 お墓参りから帰ってきたら、また出直します。

今日は午後からお墓参り

 今日は午後からお墓参りに行きます。日暮里界隈墓参客でごった返すので、お彼岸の時は特に平日に行くようにしているのですが、ここのところ雨降りで見合わせていたのです。日暮里駅ホーム、道路、混雑するでしょうね。

2018年9月22日 (土)

湯島で相談できるかしら

 今日は北陵クリニック事件お茶の水駅頭宣伝に参加します。終了後は湯島の救援会都本部で世話人会があります。「一般社団法人 宝くじ協会」から、相変わらずメールが届いていて、クリックするたびにおカネを払えと言ってきます。都本部に、こういうことにくわしい人がいてくれるとありがたいんですが。さもなければ、帰宅後、駅の反対側の最寄り交番に相談に行くとか。思案中です。

2018年9月21日 (金)

早く着地させてください

 早く着地させてください。宝くじ詐欺、こうやって着地させるのかなと、思ったんです。私、騙されちゃいますから、早く着地させてください。

宝くじ詐欺?

「一般社団法人 宝くじ協会」というところから、私のスマホにメールが届いて、今日は半日付きあわされました。パソコンネットで調べたところ、詐欺のようです。ネットワークの力で調べてください。

2018年9月18日 (火)

三男さん宛てハガキ、遅れます

 兄の三回忌法要の日程は、親族等に電話・メールで連絡済んでいますが、トーハンに勤めた親戚のオジサンの三男さんにはまだハガキを送っていません。喪中ハガキで兄が亡くなったことをお知らせしましたが、葬儀にも納骨式にも一周忌にもお誘いしていないんです。三回忌にお誘いするにあたり、文面どうするかに悩んでいるんです。でも間に合うように必ず出します。

お家で湯治

201809171

 神経痛は無理せず安静にしているからか、ずいぶん楽になっていますが、どうせお風呂に入るなら温泉効果を期待して、入浴剤を入れてみることにしました。幸い、近所のスーパーでお買い得価格で売られているのを見つけたので、購入し、昨日から利用しています。

201809172

 効果効能に「神経痛」と書いてありますでしょ。期待しております。


2018年9月16日 (日)

頭部神経痛?

 この三日ほど、頭部神経痛に悩まされていました。今も悩ませれているのですが、ネットで調べたところ、冷え・睡眠不足・ストレス……等が原因として考えられ、体を温めること、痛みが和らぐ姿勢を見つけて無理せずに安静にしていること等に心配りしていました。その結果、仰向けに寝ていても痛みは消えないのですが、体(顔も頭も)の右側(左側の場合もある)を下にして横になっていると痛みはほとんど感じられないということが判明しましたので、極力そのようにして過ごしていました。お風呂も、ずーっとシャワー浴だったのですが、ちゃんと湯船に浸かって体を温めるようにしました。ずいぶん楽になっていますが、いまもときどきビビビッときますので、もうしばらく無理せずにいようと思います。

2018年9月13日 (木)

昨日はH子ちゃん夫妻と飲み会

 昨日は東久留米のH子ちゃん夫妻と東久留米で飲み会でした。何回も利用しているお店なので、夜5時にお店に集合という約束でしたが、私が少し遅れてしまいました。西武池袋線我が家近くの最寄り駅には各停しか停まりません。東久留米まで各停でおよそ30分と見て家を出たのですが、石神井公園かどこかで降ろされてしまったんです。駅ホーム上でマゴマゴしているうちに約束の時間に間に合わないと判明。H子ちゃんのケータイに電話しました。お店に私が着いたのは5時15分頃でした。
 2時間ほど飲食しながらアレコレしゃべってるうちに、私に車が運転できたら,また自家用車があったらどんなに楽だろうという話になりました。この年(63歳)で免許なんか取れるだろうかと言ったら、旦那さんのほうが「大丈夫、取れる取れる」って言ってましたよ。
 10月27日の兄の三回忌法要の件も伝えました。この件、親族等には明日連絡します。

2018年9月 8日 (土)

トランプ大統領のことで……

 去る8月某日、都内某居酒屋で談義中に、米大統領トランプさんことを「トランプがメチャクチャにした」と、誰かが言っていました。私には政界のことも政策のこともよく分からないので、トランプさんが何をメチャクチャにしたのか理解できなかったのですが、私はトランプさんで良いのだと思っています。
 一昨年のアメリカ大統領選挙の折、私は一週間ぶっ通しでお祈りしました。お祈りはしばしばしますが、一週間同じお祈りを通してすることは珍しいです。私はトランプさん勝利を祈念したわけではありません。「アメリカ大統領選挙の結果が、あなた(神様)の御心に適うものとなりますように」と祈ったのです。その結果がトランプさんの勝利だったので、私はそれで良いのだと思っているのです。
 アメリカ大統領選挙の結果を知ったのは、一昨年の11月9日~10日の夜中だったと思います。私はテレビを見ませんから、パソコンにかじりついて、ヘッドホンで音楽か何かを聞きながら、時折ニュースサイトを見ていたのです。そして選挙結果を確認してから寝床に入り、数時間後に目を覚ましたら、兄の様子が変で、呼びかけても返事をしない、揺すっても反応しない。最初は死んでるのかと思いましたが、死後硬直している風でもない。こういうときは救急車だ。救急車を呼ぶんだと思って呼んだところ、脳内大出血で助かりませんと病院で言われたのですが、兄はどうでしょう。テレビで大統領選の結果を知ってから様子がおかしくなったのでしょうか。

2018年9月 7日 (金)

私、だまされたかも?

 私、詐欺被害に遭ったかもしれないんです。で、(社)詐欺被害情報管理機構というところに電話したところ、その会社については、刑事告発の用意をしているところだという返事。なんだかんだ費用もかかることなので、その前に弁護士にでも相談してみようかと思うんです。弁護士にもひどいのいますけど、城北なら大丈夫でしょうね。

三回忌は10月27日(土)午後

 兄の三回忌法要は10月27日(土)の午後になります。姪っ子と甥っ子と私とお寺の都合で判断しました。午後1時から始まって午後4時頃解散になるでしょう。来週中に、親族等に連絡します。今日でもいいではないかと思われるかもしれませんが、台風やら地震やら停電やらで、気ぜわしいんです。

2018年9月 4日 (火)

お寺の信徒会館、平成4年2月に完成

 日暮里のお寺には立派な信徒会館があり、会食等にも利用できるようになっています。この信徒会館、私が子供の頃、というか、祖父母や父の納骨式の頃にはありませんでした。これができたのはいつ頃だろうと、かねてから思っていたのが平成4年2月と判明しました。築26年になるんですね。

三回忌10月27日で検討

 兄の三回忌法要の件で姪っ子・甥っ子と連絡が取れ、私たち三人の都合の良い日というのが分かりました。10月27日(土)の午後で、お寺に明日の午前中に電話して、お寺がOKなら、これで親族等に連絡します。電話で済むところには電話で、メールアドレスが分かっているところには、メールで知らせ、トーハンに勤めた親戚のオジサンのところにも、三男さん宛てにハガキを出そうと思います。
 10月27日(土)、お寺の都合が悪ければ、20日(土)にしようと思います。

2018年9月 2日 (日)

「世界のどこにもない 特殊なこの国と天皇家の超機密ファイル 神の国の神がわれわれにさえも隠したもの」


商品の説明
内容紹介
これほど関わりがあって、これほど知られてないのはなぜなのか? 日本人なら絶対に知っておきたい! この国の奥底に脈々と流れる《熱き秘密》の潮流。そのすべてを明らかにするため、各界の頭脳がタブー抜きに多角的に分析!

・南朝の流れを引く尊皇の島には今も伝説が生きている。皇族は一生のうちに一度は隠岐を訪れる。正田家ゆかりの墓が隠岐にあるという。
・GHQに洗脳され続けてきた戦後日本の皇室観。フリーメーソンの理念で作り変えられた日本国憲法。天皇制廃止はアメリカの狙いだった!
・小沢一郎と天皇陛下が巨額マネーを動かしている。天皇陛下はマティス国防長官に6000兆円の小切手を渡した! ?
・出口王仁三郎だけが知っていた天皇家の真実。昭和天皇とガーター勲章の謎、どこから司令を受けていたのか
・南朝(国体)と北朝(政体)、本当の三種の神器とは。地球規模の大日本180万年史の全貌とは。
・日本人の行動原理の謎は聖書でわかる。命をかける神様をあなたはもっているか
・生前退位発表前夜、皇太子はなぜ熱田神宮にいたのか? やがて天皇「陛下」=イエス・キリスト=アマテラスがやがて降りてくる!

出版社からのコメント
日本人でありながら、まったく知らない天皇陛下と皇室にまつわる歴史を7人の専門家に独自の視点で語ってもらいました。ディープでヤバイ話もあり、冷や冷やするかもしれませんが、どの角度から読んでみても、「ああ、やっぱり我が国の皇室伝統というのは、すごい文化なのだな」と感服します。
初耳の情報としては、島根の県会議員の吉田氏による隠岐に関するエピソードが印象に残ります。あの菅沼氏も飛鳥氏も関心するほど、知られていない話ばかりでした。海洋民族としての日本を見直すきっかけにもなるかもしれません。

「世界のどこにもない 特殊なこの国と天皇家の超機密ファイル 神の国の神がわれわれにさえも隠したもの」という本を読みました。本書には前書きも後書きもないので、しかとしたことは分かりませんが、7人の著者が、著者とはなっていますが、シンポジウムの講師となって話したことを記録したもののようです。
 そのお一人、板垣さんのブログは、毎日拝見しているので、特段目新しいことは書いてなかったですが、一番興味深く読んだのは飛鳥昭雄さん章でした。今上天皇陛下が退位され、皇太子殿下が新天皇に即位されると、最後の天皇陛下(ラストエンペラー)になるというものです。何故天皇制が終わるのか。本物の天皇(アマテラス)が下りてくるから。「陛下」というのは、アマテラスに従う、「階段の下で控える者」という意味で、正確に言うと、天皇「陛下」まで言わなければならない。天皇というの天の王ですから、絶対神です。それが降りてくる……。
 広辞苑で「陛下」を引くと「(「陛」は宮殿にのぼる階段。階段の下にいる近臣の取次を経て上聞に達することから)天皇および皇后・太皇太后・皇太后の「陛下」尊称。古事記[序]「伏して惟おもふに皇帝―、一を得て光宅し、三に通じて亭育したまふ」」と書いてあるので、「陛下」の意味合いが違ってきますが、私自身、弁護士Aを階段を上るように極めて高度なところに連れて行き、光の輪を見せ、「これが地上に降りてくる。神の国の実現だ」と言っていますから、本当に神の国が実現すれば、天皇制は終わるかもしれません。

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »